2013/4/16  20:50

タイヤを持ち帰り  リタイヤ生活

何度行っても道を覚えられなくて、今日も迷いながら到着。タイヤ屋の親父さんによれば『うちはナビで確り出るから大丈夫なはずだけど・・・電話番号入れるだけでしょう』

でも・・・それで到着出来るならだれにも迷惑をかけないのですが・・・。ナビを使いこなせない自分が悔しいのです。ナビなんて【地図が映っているCRT】にすぎない状況ですから。

タイヤは既にホイールと組まれていて、行ったらほんの15分程で終わりました。プロですよね。

心配していたタイヤ・・・意外に小さくて後部のベットをはずした場所に、寝かせた状態でスッポリと入ってしまいました。ダブルタイヤだけに、径が小さかったのが好結果につながりました。

リヤの4本が収まると、あとは簡単でした。前輪の2本をキャビンのテーブルの下に収めて何も問題なく、持ち帰る事ができました。お騒がせしました・・・という感じです。

最初から計ってみれば済む話しだ・・・と言う声が聞こえて来ますが、メカに興味が無いとそんな程度の事にも気が回らないんです。

それにしても暑い日で、車の中ではエアコンが必要なほどでした。夏日ですが・・・逆に朝晩は寒くて・・・年寄は気温の変化に着いて行けない感じです。明日も我が地方は28度との予報です。全くどうなっているんでしょうね。

タイヤが夏冬揃ったと思ったら、今度は6月が車検です。リタイヤを機に車の維持費を減らす計画を立てたはずでした。しかし・・・現役時代より経費がかさんでいます。

相棒が宝くじが当たったら『1億円あげる』と言ってくれているので、楽しみにしてるんです。そしたら維持費の心配もいらないですから、アメリカのデカいキャンカーを買います。

どうか宝くじが当たりますように・・・もし私に当ったら1千万円ぐらいしておきます。相棒にあげるのは・・・。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ