2013/4/17  19:43

6年前のリコール  リタイヤ生活

数日前に除草剤を散布しようとした時の事です。パッキンが悪くなったのか、噴霧器が全くスカスカで圧力が貯まらなくなっていたのです。仕方なくジョウロで散布。それでも効果が出てきて、元気だった雑草は少しくたびれた感じです。

古い噴霧器でメーカーも解らず・・・部品が手に入らないだろうと半分諦め。すると妻が噴霧器についていたシールから、あるマークを見つけたのです。調べると【アイリス大山】の商品でした。

大メーカーなので『きっとあるだろう』と、部品の期待が高まりネットで確認しました。すると6年前の2007年に、私の噴霧器はリコール対象になっていました。

リコールはもうだめだろうと思い、とりあえずパッキンが買えるか電話。するとパッキンセットを販売していることが判り安心。

ついでに・・・あまり期待せずにリコールの件を聞いてみたのです。すると7年も経過した今でも、無条件で取り換えてくれるとの事。結局、パッキンを買う必要が無くなったのです。

流石に大メーカーで最近業績アップの会社です。テレビで今コマーシャルしていますけど、自動で動き回る掃除機をかなり力を入れてやっているのを目にした事があると思います。

今日、その噴霧器のポンピング部分が届きました。ポンピング部分がこの噴霧器の生命線でしょうから、新たなものをただでもらったようなものです。

本来ならば買い替えようと思っていたのに、また数年使えそうです。リタイア年金生活者にはありがたい。

届いてさっそく梅についているアブラムシを駆除するため、殺虫剤を散布してみました。快調です。バッチリ。

しかし実は数年前から3段に伸ばせるノズルが、薬剤等で固着して伸びなくなっています。ノズルのリコールは無いのでしょうか。欲が出てきました。

散布中に気が付いたのですが・・・スズランが開き始めています。1本植えただけでしたが今は100株程になり、庭の1コーナーを占有しています。

今、我が家は他にも【ドウダンの白い花】【黄レンゲツツジや樺レンゲツツジ】【イチゴ】が沢山の花を着けています。

そして今にも咲きそうな勢いで、大きな蕾を付けているのが【ボタン】【エビネ】etc・・・。写真はスズランです。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ