2013/11/30  23:37

冷えの影響?  リタイヤ生活

夕方になって気温が一気に急降下。とにかく冷えています。パソコンに向かうのが辛い、ホットカーペットの上に毛布でくるまって、ヌクヌクしていたい。

夕食時の晩酌をついつい清酒2合ほどを飲んでしまって、1時間ほど熟睡してしまいました。

今日は息子が美容室。毛が短くなったせいで寒いのでしょう・・・そばに貼りついてきて寝ています。

先日中山道を歩いた影響なのか、昨日から腰がパニックです。土曜で混んでいるだろうことは解っていたのですが、とにかく行くだけ行って見ました。

そしたら待合室からはみ出すほどの患者、リハビリだけで帰って来ました。診察を待っていたら3時間ぐらいはかかりそうでした。

ふくらはぎや太ももが痛いなら、久しぶりに歩いた影響だろう・・・と納得できますが、痛いのは腰からわき腹にかけて。この数日の寒さが厳しくなった影響?

それとも久しぶりに無理して、腰に負担がかかったのでしょうか?  注射をしてもらってとりあえず痛みを止めて貰うつもりでした。

しかし・・・病気の人が多すぎますネ!  注射は諦めて来週にします。折角ほとんど痛みが無くなっていたのに、完全に治る前に無理をするからなかなか治らないのでしょう。

膝はもう普通に痛くて・・・あのヒアルロン酸の注射は何だったのでしょうか。もっともまだ一回ですから・・・。

来週は腰のブロック注と膝の注射を続いてやる事になりそうです。

明日から大掃除を少しずつ始めようと思っていますが、果たして・・・腰への影響はどうなる事やら。やめようか・・・やろうか・・・迷ってますが、本格的に寒くなる前に外回りは終わらせたい。

毎年思いますか・・・10月ごろに大掃除をすればいいのに、どうしてわざわざ寒さが厳しい年末に苦労する風習になったのでしょうネ。

まあ今年は夏でも冬でも、腰は不調でしたけど。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2013/11/28  22:40

和田峠  中山道

中山道をすでに京都まで進んでしまったのに、僅かにこの・・・和田峠だけを残していました。京都にゴールするのを迷ったのは、この区間を先に終えたかったことも原因でした。

11月中には終えたかったのに、どうにも坐骨神経痛と膝痛が酷くてここまで手つかず。とうとう今日我慢できず、出かけてみました。

和田峠って何処?・・・長和町から下諏訪に超える・・・美ヶ原と言った方がなじみ深いかもしれませんが、そこへ続くビーナスラインを皆さんも一度は走行したことがあると思います。

私は若いころに釣りで依田川の源流等を歩いてましたから、この峠は数十回通っています。しかし・・・歩く事になるとは!!

計画としては・・・和田峠の最高点近くに【東餅屋】という、当時からの茶店があります。そこまで一旦車で自転車を運び上げ、自転車をデポしたら和田宿まで車で戻り歩き出すつもり。

ところが東餅屋に着くと雪がチラチラ落ちてくる天候。風が冷たい・・・風邪を家に持ち帰る訳にはいかず・・・迷いました。標高1.500bに近いですから、この時季当然と言えば当然。

来る途中に蓼科方向から見ても、和田峠付近は山肌が白くなっていました。
峠の入り口【男女倉口】の気温は2度でしたから、和田峠頂上は氷点下だったと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

今回は和田峠を完全踏破を諦め、和田宿から取りあえず男女倉口までとして、その後の天候次第で接待茶屋までと決めました。

本陣からスタート。数年前に・・・ここの広場でUターンしようとして、背の低いポットに思いっきり激突、車を大破させてしまいました。低い車止めは見えないので要注意。保険屋に電話すると・・・免責が10万円も着いていてガッカリ。

何時もはゼロで契約していたのに、この年だけ何故10万も免責を着けたのか・・・間が悪いたらありゃしない。
クリックすると元のサイズで表示します

途中の大出地区で鹿が人家のゴミをあさっていました。私が近づいても全く逃げる素振り無し。可愛い顔をしているのに、厄介者で困ったものです。
クリックすると元のサイズで表示します

途中で相棒から電話・・・遊びに行く・・・って。今日は残念でした。どうせ完全踏破ができないなら、こんな厳しい気候条件の時に無理しなくても・・・。相棒とコタツでDVDでも良かった。

写真は今日のほぼ中間点にある【唐沢の一里塚】です。江戸から数えて51番目の一里塚です。中山道は600`ですから、この地点がほぼ3分の一踏破したことになります。雰囲気を感じてもらいたくてアップしました。中山道歩きってこんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します

男女倉口から和田宿までは自転車が勝手に下ってくれます。車に戻って昼食を摂って、今度は接待茶屋に車を置いて、自転車で男女倉口に下って歩くつもりでしたが・・・何ともハンターらしい車が10台もあちこちに駐車。

こんな日に黒のフリースと黒のパンツで歩いていると・・・【誤射】なんて、シャレにもなりません。考えると怖くなって・・・ハンターのいない時季・・・来年の春に延期しました。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2013/11/27  20:30

ヒマラヤトレッキング  雑感

ヒマラヤのトレッキングに出かけていた友人、ホロホロ3世が日本に戻ってきました。今回も旅先でのアクシデントにちょっとテンションが下がり気味(?)

5.000b付近で奥さんが高山病で酸欠になり、意識を失って昏倒。かなり危険な状態だったそうです。実際ヒマラヤのトレッキングでは、毎年何人も亡くなっているそうです。

高度順化をしっかり取りながら高度を上げて行かないと・・・聞いて知ってはいますが、私が実際やる段になったらどうでしょうか?

やっぱり先を急いで焦っちゃんでしょうね。本当の怖さを知りませんから。

高山病は怖い。富士山での経験ですが、登って行くとあちこちに横たわっている人が居ます。まるで漁港のセリ前のマグロのよう・・・。

頭痛も半端じゃなくやってきます。昏倒する人の話も聞きますし、小屋の方たちはその対応に慣れています。見事に適切な手当てをしてくれて、難を逃れたのを実際に目にしました。

3.000bでそうですから5.000bのベースキャンプでは、想像をはるかに絶すると思います。ホロホロさんも途中途中で一か所に2日ぐらいずつ停滞しながら、高度順化を取って登って行ったのでした。

しかし結果は高山病・・・怖いですね。どれだけ停滞すれば順化できるか・・・個人差がありますから、即正解を導き出すことは不可能です。

ある人は2日でたりるかも知れないし、ある人は5日でも順化できないかもしれないのです。正解が個人個人で違うと言うのが・・・結局結果論でしか知る事ができないので・・・怖いのです。

かなりの方がベースキャンプまで到着出来ずに戻ってくるそうです。それでもベースキャンプを目指す人の行列は、途切れないそうです。

危険を冒してまでも行って見る価値があるからでしょう・・・私はそこまでの冒険心は持ち合わせていません。さらには・・・ネパールの衛生水準を考えると・・・ちょっと無理。

ホロホロ氏の様な勇気がありません。精々、国内での数週間の旅しか知らずに人生を終わっていくと思います。

今回も体調を崩したホロホロ氏、一昨年はインドの旅行で肝炎を発症して九死に一生を得て、昨年もカンボジアなどを廻って体調を崩し、そして今年も三年連続で途中で帰国。

さぞかしテンションが下がってると思いきや、『このままではトラウマになって外国旅行ができなくなるので、1月15日からあえて再び外国旅行をする』

驚くでしょう・・・そのエネルギーに。何処から湧いてくるのでしょうか・・・その気力。フィリピンを50日ぐらいの予定で回ってくるそうです。

ついでに他人事ながらお金の心配もしたくなりますが・・・口には出しませんが、どうも金のなる木が庭に数本あるようです。夜な夜な木に登って麻の袋に掻き入れているようですよ。

気高いエベレストやネパールの風俗が豊富な写真で楽しめます。リンクにあるホロホロ三世をクリックしてください。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2013/11/26  20:42

勘違い  雑感

中山道踏破から1か月が経過しようとしていますが、その後の私たちと言えば明けても暮れても韓流のDVDばかり。

昨日、妻が唐突に『中山道終わったら寂しいね』って。
だから『また日光街道でも歩こうよ』
春になったら始めよう・・・と話しました。

無論私は虚脱感を感じていましたが、妻もそうだったとは・・・そろそろ【まぐろ人間】に近づいているのか。それ・・・歓迎です。

韓流を少しずつ卒業していかないと。そんな中でびっくりする事態が・・・なんと、先日まで夢中になって見ていた【ボクヒ姉さん】の主演女優チャン・ミイネが在宅で起訴されていました。

今、韓国の芸能界では薬物汚染が進んでいるそうです。まあ日本もそうですが・・・。

パク・シヨンなどと一緒に逮捕されたそうですが、子供が小さいと言うことで【不拘束】の起訴になったようです。

馬鹿ですね・・・そんなものに手をだして。一躍スポットライトを浴びる立場になって、勘違いしたのでしょう。本人は自己責任ですが、子供への罪をどう償うのでしょうか。

悪質だったのかパク・シヨンは2年の実刑判決でした。子供いるでしょうに・・・後悔してももう遅い。

先日のブログでドラマ【ボクヒ】へのコメントを、『共演陣の演技力が素晴らしい』と言いましたがご記憶でしょうか?

言い換えれば主役ボクヒ役のチャン・ミイネの演技はお粗末でした。よくよく調べたら初めてのドラマだったんです。シンデレラ的に抜擢され・・・芸能界での地位を勘違いしたんですね、きっと。

日本でも大きな勘違いした人が窮地に立っています。様々な疑獄事件に正面から挑んだ正義の人・・・と思っていた人が・・・領収書が有ったとか、無かったとか。

そんなことなら小沢さんだって後から書類が出てきていました。問題はそんなことじゃないでしょう。自分の業績に泥を塗らず・・・事実をあきらかにする、潔(いさぎよ)い猪瀬さんを見たいものです。

質問者のマスコミはとにかくお粗末・・・『最近作ったものでは?』の問いに猪瀬さんは『原本です』と答えていますが・・・そのあと追及するマスコミはありませんでした。

及び腰ですよね・・・検察がやらずにうやむやになった場合、自分のところだけが猪瀬さんにボイコットされる不安があるのかもしれません。それとも出来レース会見なのか?

そんな言い訳するなら・・・検察もインクの劣化状態を調べれば、何時書いたか判る・・・と思いますが・・・やらないでしょうね。立候補前だった・・・と言う事実は、検察にとっては特に問題ないんでしょうか。

最も猪瀬さん程度なら小沢さんと違って、放っておいても心配いらない・・・小粒、小悪でしょうからね。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2013/11/25  20:15

3週間ぶりのブロック注射  リタイヤ生活

毎日、朝晩は厳しい寒さ。坐骨神経痛の症状があちこちに出てきて・・・よくよく考えると、もう20日以上も診察してもらっていませんでした。

月曜で・・・患者が混んでいると思い、11時半ごろに行ってリハビリから。そのあとに診察。

お陰様で痺れは取れて・・・膝も階段を降りられるようになりました。とっ・・・とりあえず様子を伺いながらの発言。でも実際に腰は辛いので・・・言わない訳にはいきませんでした。

それを言うと『ベットに寝てください。注射します』。今日のは特に痛かったです。

実際には膝の注射も【効いた】と思えたのは3日ほどで、そのあとは同じように痛んで辛い。でもそれを正直に言うと・・・また注射ですから、自分で調整しながら注射してもらうのです。

次回は運良く腰の容体が落ち着いていたら、膝が痛い・・・って注射してもらいます。

帰りしなに先生が『もっと牽引に来てください、じゃないと元に戻っちゃいますよ』
人間・・・少し楽になると、辛い時のことを忘れる動物です。

リハビリに行く時間があったら、ホットカーペットの上でヌクヌクと韓流ドラマを見ていた方が
いい・・・そう思えるってことは結局治っている証拠。良い方向なんです。

それにしても・・・もう朝から晩までストーブを点けっぱなし。とにかく寒いです。今年は既に灯油の18リットル缶を3本も消費しました。

毎年言ってるかもしれませんが、『昨年も11月にこんなに寒かったでしたっけ?』

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ