2013/12/14  19:47

障子張り  リタイヤ生活

朝食の後、浴室に障子を運び入れて、シャワーで濡らし、少しノリが溶けてから古い紙を剥がします。

ちょっと話が戻りますが、障子が敷居から外れず大弱り。確り敷居に入ってガタつかないように、調整できる部品が着いているのですが・・・。

その部品が曲がったった状態になっていて、これを直すのに一旦バラして再び組み立てるという作業に時間をたっぷり取られました。

結局古い紙をはずせたのは11時でした。アルミの建具なのでノリの着きも悪いし、こういうトラブルもたまには出てきます。

庭に出して天日干し。その間に腰痛のリハビリに・・・今日は患者が少なかったので診察もお願いしました。膝は数回注射しているのに、階段を下りるのに辛い。

そこで今日も膝にブスッと注射してもらいました。そして腰も6番の位置を囲むように麻酔注射。数日後には楽になりますが、やった日と翌日ぐらいまではかえって痛む感じがします。実際今も痛んでます。

病院から戻ったのは1時を過ぎてました。急いでお昼を食べて韓流も見ずに、再び障子に取り掛かりました。

在庫があると思っていた糊は探しても見つからず、昔妻の仕事で使っていた普通の事務用のチューブ糊をお湯で溶かして・・・それでも完全ではなくちょっとぶつぶつ固まりが残ってました。

でも気にせず、そのまま障子張り。今考えるともう一度火にかけて煮立たせれば、塊は溶けたかもしれませんネ。事前準備もなく・・・朝起きて思いつきで始めた影響です。

張り終えて一枚は酷い状態のしわが出ています。霧吹きで水をかけても、もともとあまりに酷くて目立たない状態までには至っていません。

前回張ってから5年も経過し、通りを通る人が見たら見っとも無い・・・が、張り替えた理由なのに、全く改善されていないどころか・・・かえって見にくいかもしれません。

写真は作業中の様子です。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ