2014/4/19  23:52

文明の利器  リタイヤ生活

朝ごはんを食べ終えると庭に出て、ウッドデッキを解体した部材の整理。切り落とした板から木ネジをドライバーで回して抜きます。

1本に5分もかかり・・・頭が潰れると手を焼きながら悪戦苦闘。

9時を回ったので『もう電話しても良いだろう』と思って、妻の従弟のところに電話しました。

『電気ドリルを貸してくれ』って。そしたら旦那さんは歯医者に出かけていて不在・・・戻ったら電話をくれる事になり、再びドライバーでじれったい作業。

10時に戻ったと連絡を貰えて、妻と二人で従弟のところへ。

充電の状態が悪い・・・と言われたのですが、とりあえず借りて来て作業を開始すると、何とも素晴らしい効果。1本抜くのに3秒から5秒。

文明の利器効果は抜群で、作業が大いに捗りました。がっ、直ぐに充電が必要になり・・・バッテリーがほとんど限界のようです。

そして充電もできない状態になり、仕方なくしばらく放って置くと充電ができる状態に戻り・・・。

借りたものですから苦情を言うつもりはありませんが、借りて来て壊したようになっては困ります。

夕方まで放って置いたら再び充電できるようになりました。一安心です。

やっぱり借りて使うのではなく、自分のモノとして買いたいなあ〜。

何で買わないか・・・を妻が従弟に話しているのを聞き耳立てていたら『何でも直ぐに夢中になって他が見えなくなるから、買ってあげない』と説明していました。

そんなことは決してなくて、マニアックな心情は普通の平均的な人程度なんですけど。

ですが・・・もともと男っておもちゃを持たせたら子供と一緒・・・と言って過言ではないと思うのです。

明日は解体した部材から腐った部分を切り落とし、再生利用できるようにします。ラティス部分を利用して、エアコンの室外機カバーなどを作ろうといろいろ思考を巡らせてます。

角材や床板は縁台を作って、庭でビールをキューッとやりたいと思ってます。

その楽しみが今は最優先で、この調子だとロケットストーブも燻製器も完成は少し先延ばしです。

やる事が沢山あって、身体がいくつあっても足りません。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ