2014/9/5  22:12

雪熊  リタイヤ生活

久しぶりに30℃を超えた日。ちょうど【あついぞ熊谷】のコピーで知られる熊谷に用事がありました。

熊谷と言っても旧の妻沼町、国宝【聖天様】があり、数か月前に見てきたことをブログで報告しました。

会った人が『暑いのでかき氷でも・・・』というので、そういうモノに目のない私は1も2もなく賛成。

案内してもらうと・・・何と聖天寿司のすぐ隣、聖天様の参道のお店でした。そこなら良く知っています。

ついでに床屋をやっている従弟が、いつも【聖天寿司】を食べたがっているので買って行こう。

なんと運が悪い事に売り切れ・・・次回に買って行ってあげます。
クリックすると元のサイズで表示します

ところで・・・かき氷。熊谷では【雪熊】と名付けて町興しに利用しています。

昔からあるシロップを掛けただけのモノではなく、その店その店でシロップを研究したりトッピングを工夫したオリジナルなモノだけが【雪熊】という表示が許されます。

私は抹茶小豆ミルクを頼み、同行の方は地元の農業高校の生徒が育てたブドウのピオーネ。

氷がサラサラで・・・暑い今日はあっという間に溶けてしまって、少し物足りない気がしました。
クリックすると元のサイズで表示します

ミルクと小豆が入っているので、美味くて当然ではあります。

かき氷と言えば・・・何と言っても【鏡平小屋】のモノが絶品。きめ細かな舌触りが何とも心地いいのに、確り食べた感が残って存在感があるんです。

シンプルな・・・昔ながらの・・・メロンやイチゴのシロップ、変にこねくり回してなくていいのかもしれません。

今年はもう終わっているでしょうね。来年は絶対食べられるように努力します。

戻ってきたら息子が暑くてダウンしてました。あまりに可愛いので1枚アップさせてください。
クリックすると元のサイズで表示します

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ