2014/9/8  21:45

完踏に挑む  リタイヤ生活

先日、ちょっと触れた昭文社の山地図です。年代別に並べてみました。男体山で落としたのは、左のブルーのタイプです。90年前半がブルーで、右下の【西上州】が2013年版です。
クリックすると元のサイズで表示します

古い地図・・・と言うことはデータが古いと言う事。しかも30年前の地図ですから下手をすると、山や沢の形状だって変っている可能性がありますよね。

谷川や八ヶ岳、日光なんてちょっと舐めている部分があって、『ここで事故を起こすはずが無い』と自分を過信しているんです。

反省して買い替えましょう。谷川や八ヶ岳は今後も何回も登るでしょうから、1.000円ぐらい払っても簡単に元が取れます。

さて・・・百名山目への挑戦・・・どういう山行にしようかずっと迷ってました。天候を吟味して行きますから、何曜日に出発する事になるか?

曜日によっては小屋が混雑するので、テントを担いでいくケースもありえました。毎日、週間天気予報とにらめっこ。

とうとう行く日が決定しました。休日と重なるのでテントを担いで行く事に・・・。そこで今日は食料の一部を買ってきました。うどんやパスタやパスタソースのたらこなど・・。
クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ白米とかラーメン・餅も持ちます。そして当日と翌日分ぐらいのパンとおにぎりは、途中で調達します。

おにぎりやパンが悪くならないか不安。秋の2.800bの世界ですから大丈夫だと思っているのですが。

装備を点検したり食料を揃えたり、準備が急ピッチに進んでいます。

最後に、我が家の息子・・・私の肩に乗ってリラックスするのが好きなんですが、襟巻のように巻きつかれるので暑い夏は・・・勘弁・・・。

最近、やはり真夏とは違って気温もかなり下降し、息子が再び襟巻状態を好むようになりました。肩に乗せたままテレビを見る私ですが、息子はリラックスできても・・・私は辛いだけ。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ