2014/10/31  21:06

哀れな価格  リタイヤ生活

今日のシロヒトリは勢いがなく、妻は5匹殺しただけ。夕方になって雨が降って来そうな天候になったので、本能で出てこなかったのかも?

それとも気温が下がったからかもしれません。いずれにしてもこのまま終息してくれればいいなあ・・・と淡い期待を。

やっぱり公園に面しているお宅の若いご主人。手にスプレーを持って塀に薬をかけてました。我が家のようにシロヒトリが押し寄せているようです。

今日は出かけてました。金券ショップの前を通ったら、この時代にテレフォンカードを売ってました。50度数で450円。

携帯全盛で公衆電話が街角に置いてない時代に、カードを買う人が居るのかなー。

このお店は買い取りもしていたので・・・目についたのも何かの縁ですから、どれぐらいで買ってもらえるのか聞いてみました。

何と・・・1枚98円。それを450円で販売しているから驚いた。希望的観測をでは350円・・・と思ったのですが。

景色やアイドルなどのカードなら130円だそうです。

いずれにしても酷いぼったくり・・・こんな価格で引き取ってもらうなら、コレクションとして棺桶の中に入れて貰う方が納得できます。

リサイクルと言えばいかにも環境や地球にやさしい事業のように感じますが、実は暴利を得ているのでした。

本がそうです。千円以上した本が、1度読んだだけの綺麗なモノが1冊5円。それが半額以上で売られてますから。

切手も比較的高く買い取ってくれるお店でも、額面の6割程度です。着物も箪笥一竿分が500円だと言うから、その程度ならゴミ収集に出そうと思ってしまいます。

あれこれ努力するのが馬鹿らしくなるような価格では、リサイクルシステムが進化しない気がしますね。

愛着があるものや大切に使ったものだから、何とか活かしてあげたいのに・・・努力が哀れな価格に置き換えられるようで・・・何だかなあ!

一度こんな経験があるんですが・・・テレビやラジカセを買い取るとマイクで呼びかけながら車で回ってきた業者がいました。

持って出て行くと『これは買い取れない』と言うのです。無料でなら引き取る・・・と。

掌を返して只で手に入れてしまうやり方だと思ったので『それなら燃えないゴミに捨てる』と言って、家の中に持って入りました。

どうだ!・・・汚いやり方するなら、こっちもやってやる・・・そんな気持ちだったんです。

資源を有効に活かす・・・捨てられるものを資源に変える。そんな意識が大切で・・・暴利を得るための手段ではだめですよ。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2014/10/30  21:15

コインと切手  リタイヤ生活

捨てるものが大分目途が立ち・・・これからは個々の細かな部分を整理していきます。

朝からコインと切手を引っ張り出して確認。高額になりそうなものはありませんが、何しろ数が多い。

このまま買取してくれる業者に持ち込んだとしても、いい加減に値付けされそうで自分なりに価格を把握しておこうと思って。

大正時代や戦前の切手もありますが、発行年によって価格が全く違うんです。色の違いや目打ちの有る無しでも百倍も違うから、素人の知識では業者に上手くやられます。

付箋でわざとらしく【さくら切手カタログ】に書いてある価格を書いて貼りつけました。

コインは現在も使用できるものだけなので、銀行に持って行った方が良いかもしれません。

切手が20万円、コインは10万円になれば・・・。バブルの時に売れば良かったなあ〜と後悔してます。切手なんて・・・額面より安いんですから・・・ガッカリ。

午後から出かける用事があって、途中でホームセンターによって息子のジャーキーを。さらに銀行によって、貸金庫から義母の印鑑証明のカードを取ってきました。

今日は山田養蜂場から青汁やプロポリスなどのサプリメントが届く日。毎月30日に届くように定期購入しています。

来月早々には滋賀のパン屋さん【ジュプリルタン】から11月のパン詰め合わせが届きます。生活に彩りを付けないと・・・年寄二人の暮らしですからこんな事でも潤いになります。

そして素人氏からメールが・・・今度の土曜にまた柿を届けてくれるって・・・。ありがたいですね。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
0

2014/10/29  23:26

たばたやん  リタイヤ生活

私のホームページは2007年の1月15日に開設したもので、すでに7年と10か月ほど経過しました。

パソコンのキーボードに触ったこともなかった私。当然インターネットなんて『何のことやら』と言うほど酷い知識。

そんな私に一から・・・手取り足取してホームページ立ち上げを指導してくれたのが、今日の表題の田端氏なのです。

ですから・・・この方と出会えたことで私の老後が充実したし、ホームページにアップする楽しみがあって【百名山完登】も【中山道踏破】も実現したのです。

今、思い起こせば・・・怖さ知らずと言うか、燃えていたというか・・・夢中でいろんなコンテンツを立ち上げました。

当初は『あれも載せたい、これも載せたい』ものばかりで増やしたのでしたが、今はちょっと息切れして更新できないコンテンツも出てきました。

何よりブログがかなりの労力のウエイトを占めてます。でも、タイムリーですからブログにもそれなりの魅力があって5年も続いています。

年寄の日記なんて誰が読むんだろうと思いますが、毎日25人ほどの方が訪れてくれます。ありがたいですね、繋がりを感じる事が出来て・・・。

寂しい老後を懸念して・・・田端氏に懇願して最初のフォーマットを作ってもらったんです。その後自分で少しずつ勉強・努力で現在の形を作る事ができました。

田端氏に産んでいただき、毎日来てくれる数十人の方に育てて貰ったと思っています。

その田端氏からブログに書き込みが・・・今日気が付きました。おそらく開設後すぐには来てくれていたでしょうが、今回の訪問は6・7年ぶりだと思うのです。

恩師が教え子を訪ねる感覚でしょうか。出来栄えで応える事が、何よりの恩返し。とりあえず【合格】と感じさせてくれるコメントが・・・。

慢心せずにこれからもがんばります。皆さん、暇なときは暇つぶしに寄ってください。

今日のシロヒトリとの攻防です。妻が母の介護から戻る時間なのに戻ってこない。何かあったのかと心配になって、障子を開けて外を見ると・・・。

何と・・・妻の車は駐車場にあって・・・何をしているんだと探すと、一生懸命シロヒトリを踏みつけていました。100匹まで数えたそうです。

後は面倒臭くなって数えるのを止めたそうです。それから10分もしてから家の中に入ってきました。200匹は血祭りにあげたようです。

まだ暑い日が続く・・・まだまだはやけるでしょうから、当分攻防が繰り帰されます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2014/10/28  20:14

蝶番の修理  リタイヤ生活

引き続きの片づけ作業で毎日が過ぎて行きます。一旦取っておくことにしたクリスマスの【リース】、やっぱり捨てようと思い直して段ボールから出して玄関に出すと・・・

『これぐらいは取っておこうよ』と妻が。結局二人の価値観が違っていて、捨てようと思っていたものの半分は【取っておく】方に戻ってしまいます。

これじゃ減る訳がない・・・もっと思い切りが必要です。

妻が母の介護から戻った13時。駐車場は今日もシロヒトリに占拠されていたそうです。足で潰し始めて潰した数を数えたそうですが・・・120匹まで数えて・・・そのあとは面倒になって辞めたそうです。

市役所に言うべきでしょうか・・・我が家に一番近い桜の木は葉が一枚も無くなるほど、シロヒトリに食べられています。

風が吹くと風に流されて飛んできますし、道路も横断してきます。何時まで続くこの攻防。

さて、表題の蝶番の修理で【Dイワハウス】のリフォーム担当が来ました。この方は電話して名前を聞いたときに、少し不安が心の中に湧きました。

実は数年前に掃出し窓の鍵を直すとき、ネジを締めすぎてガラスを割った方なのです。そんな嫌な記憶が甦ったんです。

階段下の物入れの折れ戸の蝶番が疲労破損して『開閉できず困っている』と話したら、『折れた蝶番をはずすと開閉できるようになる』と言うので、ドライバーでネジを回すと・・・

一個だけ無理に廻すと頭が潰れそうで止めていたのですが、それをインパクトドライバーを持って来ていきなり・・・ギューン、ガッガッガッ・・・と廻し始めたんです。

それも何回も何回も・・・もう頭が潰れたな! 大変だ、どうすんだ・・・と思った瞬間『あっ廻った!』って・・・ビックリさせないでよ。

この人の仕事はプロの仕事とは思えず・・・不安で不安で付きっ切り見ていない訳にはいかないんです。

この折れ戸は吊り戸なので外して修理したのですか、再びはめるときも自分だけではできず、結局私がサポートして何度かやっているとやっとはまりました。

お金払うほかに気まで使って・・・この人が来ると疲れます。それでも連絡したら二日で来てくれましたのでありがたい。

次回は蝶番を東急ハンズで買って、自分で直します。

『こんなぐらいで高い修理費で申し訳ない。材料費と出張費はかかってしまう』とっ。『当然ですよ。』と私。

契約書を作りながら30分程話して帰りました。もらい物のリンゴがあったのでおすそ分けで持って行ってもらいました。

帰り際に『サービスで悪い所があったら直していきます』って。これ以上疲れたくないので、丁重にお断りしました。『今、悪い所は無いので大丈夫ですよ』って。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2014/10/27  22:12

北海道の酒【北の勝】  リタイヤ生活

今日も朝から精が出る。とりあえず・・・除草剤を撒いて枯らしたまま放置していた裏庭の草取りから。

あまりに見っとも無かったので、これで少しは気分が晴れました。性格ですよね・・・枯れたのならそのままでも良いと思うのですが・・・私の性分はこれを放置できない。

典型的な・・・余計なほどの・・・A型です。

弟が散歩の途中でお茶をしに寄って、一緒にコーヒーを飲んで時間のロス。戻って物置の整理にかかろうと駐車場を通ると・・・気温が上がるこの時間になると、湧くように現れるシロヒトリ。

もう物置の整理などをやっていられない・・・今日もシロヒトリと格闘開始。

それにしても湧くように現れるのは・・・公園からやって来るだけではないはずで、何処かに巣でもあるのでは・・・。

そう考えたのです。そして植木鉢の下や車止めのブロックの下・・・いろんなところをひっくり返して探すと・・・いました。

赤い玉子状のものはさなぎなのでしょうか?  そして今はやけたばかりのような成虫とがびっしり。

こんなところから次から次と・・・気温が上がると現われるのでしょう。今日はそこを中心に殺虫剤を散布しました。昨日までは這いまわっている成虫にかけてましたから・・・。

今日は【元から絶つ】方法に変更しました。明日も暖かいと・・・また格闘が待っています。市に電話をする方法もありますが、あと少しの辛抱だと思って今日は電話しませんでした。

来年は消毒してもらわないと・・・このままではシロヒトリのための時間が長くなってしまいます。

話変わって・・・新酒の時期になりました。北海道の友から【北の勝】と言う銘柄の純米酒が2本も届きました。

この酒蔵、こだわりのある酒蔵で北海道ではトップの評価だそうです。酒の味はあまりわかりませんが、なんとなく本醸造レベルの酒の中では【美味しい】酒だと思ってます。

今回は純米酒ですから・・・楽しみでヨダレが出そうです。

最近、あまり人気のない日本酒ですが、私は最近のビールがまずく感じてお酒一辺倒でやってます。

一升瓶を脇に置いて手酌で飲んでますが、そんな姿は見たくなかった・・・と妻はボヤイています。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ