2014/11/9  23:36

物置bQの整理  リタイヤ生活

朝から小雨がパラつく天候でした。小雨だったので予定通り物置の整理にかかりました。

前回は2つある物置のうちの一方を、捨てるものと引き続き取っておくものに分別。

捨てるものの一時保管スペースを作ってありました。今日は2つ目の物置から捨てるものをbPの物置に移動。

更にその中から市が指定するゴミ袋に入るものだけを、まとめて袋詰め。

bQの物置には塗料・油脂類、畑作用の肥料・石灰、殺虫剤・殺菌剤・除草剤などが保管してあります。

この中で厄介なのが薬品類。下手に処理すると薬品の化学反応で、危険なガスが発生したりしますから・・・慎重に一つ一つ説明書きを確認しながら。

長野の松本で起きた事件のように疑われては大変です。少し処理すると水道水を大量に流すを繰り返して。

それでもやっぱり臭いは立ち込めてました。隣近所で通報する人が居ないか・・・ヒヤヒヤものでした。何とか・・・事故が無く終わりました。ホッ!

塗料は中身のあるものはとりあえず取って置きました。また何か作りたくなると思ったので。

そして機械油などは古い布に沁み込ませ、ビニール袋で何重にも包んで可燃ごみに。

工具類は二つあるものは一つを捨てました。泣く泣く・・・。

とにかく・・・残りの人生はコンパクトな生活に徹するんです。そのためにすべての容量を見直し・・・。

先ほど・・・妻と二人で危険物の収集場所に捨てに行ってきました。二人で二袋ずつ両手に持って4往復。15個もありました。

前回も20袋ほどあったので、物置だけですでに40袋ほど。それでもこの数は袋に入るものだけで、大型の粗大ごみはまだまだ沢山1の物置に入ってます。

気が遠くなりそう・・・。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ