2014/12/6  22:38

寒い日  リタイヤ生活

朝5時頃に目が覚めて・・・夕べ遅くに寝たのに。一旦目が覚めたら次から次といろんなことが頭を駆け巡り、眠れなくなってしまいました。

一つは建築中の建物のトラブル。何度注意しても直してくれないハウスメーカーの下請けに腹が立って腹が立って・・・。

どのように言おうか・・・こう帰ってきたら、ああ言おう・・・考えているうちにますますエキサイトして・・・7時に起きました。

そしてジリジリしながら待ったのですが、なかなか時間は進んでくれず・・・8時前にはハウスメーカーの社長さんあてのメールを送信。

こんな朝早くからクレームを送信された社長さんも・・・たまったもんじゃないと思いますが・・・。

こっちも必死です・・・高い買い物ですから。昼過ぎに社長から電話で『現場で待ってる』と。

行ったら既に職人を呼んで直してありました。でも職人はうそを言い逃れたようで、それに対してもまたプチーンとっ!

『社長! 良く見なさい。これがそんなキズですか?』とっ、ビシッと指摘してやりました。

それでも・・・いちいち社長が対応しなければらちが明かない会社も大変な会社です。名証一部上場の会社ですから・・・恐れ入った内状です。

人材を育てられない社長も悪い・・・と言えます。余計なお世話ですけど・・・私だったらこうやるのになあ・・・なんて考えていました。

カスタマーセンターに専従の職員を数人配置して、着工から引き渡しまで一貫してお客様とのパイプとして機敏に動く組織。また下請けの技術レベルや取組姿勢などを抜き打ちチェック。

施工の完成度を高めながら営業が約束したのに実行されないモノ・・・など、お客様のニーズ・不満などをくみ上げて、信頼を醸成していく。

構想は出来てるのになあ。発揮する場がありません。現役時代はこんな仕事が得意でした。

朝から冷え込んで・・・日中に陽が出ても寒い。とうとうストーブを点けっぱなしでした。例のクレーム対応で出かけた時に消しただけでした。

この冬一番の冷え込みだと思います。徳島では峠道が積雪で通れなくなり、救助作業が行われてました。

徳島と言えば、今日ホロホロの幼馴染に電話して・・・その話もしました。用事はミカンを発注したんです。

ミカン農家をやっているので、ここ何年かこの方にお願いしてお世話になった方にお歳暮として発送してもらっています。

寒い日はコタツでミカンと落花生。我が家ではこれにストーブで焼くサツマイモが加わります。

寒い冬の風物詩です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ