2015/4/5  23:47

命日  リタイヤ生活

小雨降る一日でした。朝からやり残していた家の事を。

昨日ホームセンターでシルバーグレーのコーキングを買って来たので、防虫網をより接着力の強い両面テープで止め、それでも剥がれる心配があったのでさらにマスキングテープで仮止め。

しかしこれだけでコーキング剤の封を切ると、残りは固まってしまうのでもっとコーキング剤を使う仕事をためてから・・・と思って作業はここまで。

天気が悪くて固まるのも遅いと・・・今日は雨ですから流れ落ちてしまうかも・・・と考えました。

そして次に手がけたのが小屋裏のハンガーパイプスペースに、カーテンレールを取り付ける作業。

実はこれは2か月もかかって、まだ一歩も進まない。

レールを止める場所がドアの邪魔になる場所で、それを避けると今度はボードだけで下地が無い場所ばかり。

そこで今日は屋根裏に潜って、カーテンレールを取り付ける場所に下地を付けようと悪戦苦闘。

屋根裏の狭い場所で金槌は振れず、仕方なく接着剤で板を何枚も柱に貼りつける方法。

ネジが利いてほしい個所まで5センチ近くあり、1aのコンパネでは6枚貼らないとなりません。

それはとても無理なので、3aの垂木を2本合せて6センチの部材を作りました。

それも狭くで一度で6センチのものは入らず、一旦3aの1本を接着しそれにもう一本の3aを接着。

いろんなものを動かして点検口から屋根裏に入ったのですが、てっきりこれで大丈夫と思って点検口の前にまた荷物を山積みに戻してしまったのが・・・大失敗。

それから1時間ほどして下地を探す針で確認していると、今まで利いていたのに突然利かなくなってしまいました。

接着が完全ではなかったのに、何度も針で突かれて接着が剥がれ当て木がずれてしまったようです。

時間が短すぎて接着が完全でなかったのか、垂木と柱ではもともと接着が無理だったのか。

ここまで来たらどこまで遅くなろうと、完璧さを追求します。明日再び点検口から入って、再接着を試みます。そして焦らず数時間放置して、確り接着してから作業をします。

小屋裏にはあちこちに梁と屋根の間に隙間があって、折角の物置にネズミが入ると嫌なのでその隙間をコンパネでふさぎました。

今日は雨が屋内作業のきっかけをくれました。作業はしても結果は遅々として進みません。まあ素人の仕事はこんなモノでしょう。

4月7日は妻の父の命日。お彼岸には山本不動尊に出かけて墓参りができなかったので、今日、弟家族と妻とでお墓参りでした。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ