2015/5/22  23:21

物置完成  リタイヤ生活

本当は高いお金を払って組み立ててもらうなんて・・・私の主義に反します。

弟の分とで2台、金額にして25.000円ほどが自分たちでやると浮いたのです。

がっ、妻も弟も綺麗に仕上げたいから頼もう・・・と言って譲りませんでした。

そして今日組み立てに来てくれたのです。

最初、無愛想で身なりも少しお粗末で・・・外見で判断すると・・・とても不安でした。

正しく水平を計ってやると、庭には勾配があるのでどちらかを高く土盛りするか、一方を深く掘り下げるか・・・。

結局いろいろ検討してくれて【低い側に土盛り】する方法を選びました。しかし砂利ですから長い間に雨などで崩れ、ブロックが揺らいで物置が傾きます。

だから・・・周りに砂利を入れなくちゃ・・・と思っていたら、そこまで手抜きをせずにしっかりやってくれました。

まるで私の心の中を読み取ったような対応でした。ここで『おっ』と思ったのです。

アンカーなんて50aも掘って・・・2台分ですから8カ所・・・2時間は穴掘り。これも手抜きせず。

最後はゴミひとつ残さずに・・・しかもドアを閉めた後に上と下で隙間の幅が違わないか・・・丁寧に丁寧に調べて、これで良しと自分が納得するまでやってました。

こんな仕事ぶりですから、朝8時半に来て終わったのが4時です。

手際が若干悪いのは、丁寧な仕事の裏返しでしょう。

これが万が一竜巻などで壊れるとしたら、どこの家のも壊れるはずです。それほど確りしたものができました。

25.000円あれば家族で何回か美味しいものが食べられる・・・と思ったのが浅はかでした。

お陰様で安心できるものができました。妻なんて・・・あまりに酷い外構屋の仕事を観てましたから、この物置組み立て屋さんの仕事に『感動した!』と言ってます。

カインズホームに何かの機会をとらえて、この方の仕事ぶりを伝えたいと思ってます。

仕事師はお客さんに喜んでもらうのが一番うれしい事柄でしょうから・・・。あのひどすぎる外構屋さんは例外ですけど。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ