2015/10/21  21:43

今年の出来は  リタイヤ生活

夜、岩手の親友から電話。25日にお米を脱穀するそうです。

この友、先日お父さんが亡くなった時に、会葬御礼の挨拶が感動的だったと私が言ったあの友です。

友達三人で私の田んぼを作ってくれて、いよいよ作業としては最後でお米になります。

それで『白米が良いのか? 玄米が良いのか?  それとも籾の状態で保存するのか』という問い合わせでした。

一度に送ればいいのか、少しずつが良いのか?

作ってくれても今までの方は、お米を取りに行って・・・ハイって渡されてお仕舞でしたが、やはり友は違います。

私のの生活習慣にまで細やかに、気を使ってくれて本当に感謝です。

無理を言って作ってもらっているので、本当に口に入る量だけでいい・・・と言ったのですが、そこは『今年の米価と収穫量を勘案して、小作料に相当する分を渡す』と言ってくれました。

『玄米で食べている』と答えたら一緒に作ってくれている同級生は、玄米にする機械が無いかもしれず・・・渡すはずの量をどこからか手配しようか? とっ。

でも・・・白米しかできないとしても、みんなが作ってくれた米が良い・・・と言いました。そしたら彼も『折角天日干しにしたお米だから、絶対美味しいからその方が良い』と。

未だに天日干しでお米を作っているのは、町でたった二人だそうです。

みんな作業が大変で、機械で刈り取って機械で乾燥するのが主流です。

それを彼は私のために杭を立てて、大変な天日干しで作ってくれたんです。自分の米ならいざ知らず、私の分まで手間暇かけて・・・どれだけ人が良いのか・・・。

こんな彼と親友と言える間柄で・・・私は幸せ者としみじみ感じいりました。

25日に行けるかな・・・行って、久しぶりにいろんな積もる話がしたいなあ。

今日は朝からキャンピングカーの屋根に上って、ソーラーパネルが風圧を受けて屋根から飛ばないように、接着状況の確認と、塩ビパネルで風よけフードを設置しました。

シリコンコーキングで着けますが、最初はあちこちシリコンをくっつけましたが最近は腕も上達。

比較的綺麗に伸ばせます。指の腹で撫でるのですが、それが却って指にくっついて酷い状態になります。

その手をあちこちに突きますから、キャンピングカーの天井はシリコンの汚れがあちこちに。

9割方終わった時に空が一転掻き曇り、今にも雨。仕方なく作業を止めて、マスキングのビニールで覆い雨対策をして今日は終了。

最近はビニールにテープがセットされた便利なものがあって、今日初めて使って見ましたが・・・マスキングの手間が減ります。

屋根に上っていたらホロホロから電話。体調が良くないのか、イマイチ声に張りが無く彼らしくありません。彼なら・・・何事も元気に笑い飛ばしてほしい。

我が家のトラブル・・・ブログに過激な事は書かずに、相手とじっくり話し合え・・・と言うアドバイスでした。

自分も辛い時に・・・やっぱり人間が大きい。最近はお腹まで大きいですが・・・。

そして相棒からは、妻が楽しみにしているプレゼントが届きました。

あっちからもこっちからも・・・思いやりが届いた日でした。




平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ