2016/1/3  20:33

妻の症状  雑感

こんな正月も中々経験できない・・・大変な正月でした。

退院して・・・箱根駅伝・・・なんて満足に見ていられませんでした。

高熱を発して・・・食べると下痢を繰り返す妻。体力がドンドン奪われていって、それが新たな脅威でした。

痛み止めの薬を2か月間飲み続けて、胃へのダメージは相当なモノ。胃が痛いと言う妻に更に風邪薬を飲ませられません。

ただ汗をかいて放熱させるしか手はなかったのです。

新年の三が日の間に洗濯機を回した回数は数えきれません。汗をダクダクと流し、何度も何度も着替えをさせました。

そのおかげで今日は37.4℃まで熱が下がりました。そして下痢も治まってきています。

食べ物も少しですがお粥以外のものを摂れるようになりました。山場は超えたのでしょうか?

本人は肺炎を患っている母親が気になっているでしょうが、自分の健康も満足に管理できないのに少しは安静にしてもらわないと。

明日は帰省していた娘が仙台に戻るので、今後は一人で頑張る事になります。

ちょうど良いタイミングで症状の改善が見られ、ほんの少しですが気が楽になりました。

そう言えば・・・箱根駅伝はどこが勝って・・・宝くじは誰に当ったのでしょうか?

山で知り合った山仲間が・・・妻の病状をブログで知り、年賀状ではげましてくれました。

嬉しいですね・・・。応えるためにも早く元気にならないと・・・。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ