2016/1/9  22:18

重湯からお粥  リタイヤ生活

昼前にCTでした。結果は連休明けに院長が出て来てからだと思います。

昨夜は暑くて大変な汗をかいたとか・・・それが今日になって風邪の症状が出てきたのでしょう。

19時に病院を出て家に戻って洗濯をしていると、妻からメールが入りました。

検温で37.7℃の熱で、アイスノンをされているとか。

このまま治まってくれれば良いのですが・・・また逆方向に進むのでしょうか?

丸一日、透明の水のような重湯だった妻の食事が、夕食から少し白濁して米粒が数粒見えるような重湯に変わりました。

ひょっとしたらあれが七分がゆなのでしょうか。

一日一日変わるのでしょうから、明日の夜は五分がゆぐらいで更におかずが着くかもしれません。

連休明けには普通食ができれば・・・と思いますが・・・無理でしょうね。

付き添いですが今晩も姪が一人でやってます。弟も家に帰って来て寝ています。

一人で二人の病人の付き添いをしているのですから、効率的ではありますが・・・母と娘が隣の部屋同士で入院するとは・・・そして孫が看病。

私も看病しなければならないのに、今日は鼻がグズグズして風邪気味。

早く寝ます。少し疲れました。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ