2016/2/17  23:01

ホームページ転送不能  リタイヤ生活

寒い日でした。それでも午前中の家の周辺のリハビリ散歩は、いつもより大回りにして、確実に1`bを超えたと思います。

今日は生協の配達日。それを待ってから痛み止めの点滴をしに病院に向かいました。

点滴は30分で終わります。それから義母の顔を見に病室へ。しばらく相手してから、今度は弟の病室へ。

凄い状態でしょう!  我が家は・・・。

タブレットで自分のホームページを見ていて気になっていたのですが、タブレットサイズに合わなくて行がずれたりして見にくいしみっともない。

それを最近少しずつ修正してました。

そして今日何をどう操作したのか解りませんが、サーバーに転送するソフトが変になってしまいました。

難しい話になりますが・・・パソコンでデータ(たとえば登山記録)を作成して、ネット上のサーバーに送信して、初めてインターネット上にアップされるのですが・・・その時に使うのが今言ったソフトなのです。

元々はパソコン側とネットのサーバー側を同期させてさせて置けば(送り側と受け側が一緒に変わる方法)何も問題なかったのに、連結しないでそれぞれパソコン側とサーバー側を別に操作していました。

それが最悪の結果を生みました。パソコン側(送信側)にホームページのファイルを表示しなくなったのです。

ホームページを作っていない人は、何の話かチンプンカンプンだと思いますが・・・。

早い話がホームページを更新できなくなったんです。

パソコンで記事を作っても、転送画面にそれが表示されなくなったのです。

夜遅くまで頑張りましたが、とうとう修正方法を見つけられず今日は終わります。

何の知識も無かった私が、こんなトラブルを自力で何度も立ち直らせてきましたが・・・。

今回は・・・ダメかもしれません。

能のリハビリに大きく貢献しているはずですから、まだまだ辞めたくありません。

とは言え今回は、直せる自信がありません。

今までのトラブルは何となくやり方が想像できましたし、何度か間違えても最終的には方法を見つけてきました。

今回は皆目見当がつきません。こまったなあ。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ