2016/6/2  22:56

武尊山の続き  百名山・北関東

相棒から書き込みがあり・・・7月2日からフランスに行くそうです。

巡礼の道を・・・スペインは終了したので、フランスサイドをピレネー山脈までだそうです。

その鍛錬のため今日から4国のお遍路・・・逆打ち・・・の続きだそうです。

行動力の人です。普通の年寄では終わらない人と見ました。

それに比して・・・どんどん普通の年寄に老いて行く私。ジレンマを感じざるを得ません。

さて今回の武尊山。スキーなどで山麓を歩いた人も多いと思います。宝台樹スキー場、武尊牧場・・・スキーがブームの頃はこの山域が一大リゾートでした。

今は往時の繁栄はありませんけど。

武尊橋からキャンプ場の脇を通って、穂高神社手前の裏見の滝駐車場が登山口になります。

本当はもっと奥まで車が入るようですが、私たちは滝の駐車場に停めました。

5時にスタートし、歩いてゲートまで50分程。身体が温まって・・・鍛錬の山行ですから、歩く距離が増えて好都合です。

ゲート前で汗を拭くホロホロ。
クリックすると元のサイズで表示します

それから厳しい登りが2時間。我々はもっとかかりましたが、剣ヶ峰山頂。ここまでシャクナゲが綺麗に咲いて・・・真っ盛りでした。
クリックすると元のサイズで表示します

それから武尊山頂までが更に1時間。この区間は眺望を楽しみながら尾根を歩く、まさに天空の漫歩。山歩きの神髄です。

振り返る剣ヶ峰の美しい事。写真は昨日アップしましたのを参照してください。

山頂では食事を摂り、山座同定で1時間ほどロケーションを楽しみました。

流石100名山の山、平日でも数組がいました。

そして帰路に・・・忌まわしい事故が起きそうに・・・。

老いを確りと受け止めて、それに見合った遊びを考え直さないと・・・大事故になりかねません。たまたま今回はラッキーでしたが。

納得はしてませんけど、現実ですから・・・あと何年無理できるのかな・・・とっ、今年になってそんなことを考え始めました。

昨年までは口では言っても、頭も心も全くそんな心配はしていませんでした。

こうも急激にのしかかってくる体力の減退・・・ちょっと弱気になってます。

皆さん、地球に最接近している火星を見ましたか?  ここ毎日良い天気で見えてます。今外に出て南東の空を見てください。ひときわ輝く星があります。

クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ