2016/8/31  21:30

惨憺たる状況  リタイヤ生活

今日も暑くなりそうで・・・義母が入院する病院までのリハビリ散歩は、朝何もしないうちに出かけました。

少しでも涼しいうちにと思ったのですが、マーケットを廻って帰る時には灼熱の太陽が輝いてました。

あついぞ熊谷・・・我が地方は全国的にトップだったようで、35℃近くまで上昇しました。

今日も寝苦しい夜です。

さて大きなニュースが飛び込んできました。わが故郷の岩手から・・・。

施設の入所者が避難し遅れて9人の方が亡くなられました。

コワかったでしょうね・・・苦しかったでしょうね。

どうして早めに避難させられなかったのでしょうか。施設の怠慢と思えて仕方ありません。

3.11の津波で大勢の被害者を出した大川小学校のケースに良く似ています。

危機管理の杜撰さが招いた事故で、過失致死に近いものがあると思います。

勿論当直していた一担当者の問題ではなく、施設の責任者がどこまで緊急性を知ろうとしたのかが問題だと思うのです。

大川小学校のケースも休みを取っていた校長先生が、現場に何らかの指示を出していたら結果は違ったのではと残念でなりません。

一教員が的確な判断をできるためには、普段からこういうケースを想定したシュミレーションがなされていたか・・・そう言う意識が校長によって醸成されていたか・・・と思うのです。

普段考えたり思ってもいない事を、責任のない一教員が判断できるわけがない。

だから私は大川小のケースは、全く教育委員会や校長の責任だと思っています。

今回の岩泉町の施設入所者死亡に関しては、施設長の責任が大きいと思います。

小本川の水位が警戒水位を超えている警報は早くから出ていました。

これを放置した施設の責任は確りと検証されなければなりません。

責任追及が主目的ではなく、今後こうした事故を無くしていくためには、みんながそこにある危機を共通に認識しなければならないからです。

ともすればマスコミは責任追及ばかりに着目しますが・・・結果としてはそれも含まれますけど
・・・同じ過ちを繰り返さないための検証であるべきです。

故郷岩手で起こった人為ミス・・・何とも悲しくて辛い。

北海道も水害被害は物凄い状況でしたし、もちろん岩手のその他の地域も惨憺たる状況でした。

国には被災された方に速やかな支援をお願いしたいものです。

そして亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈りいたします。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2016/8/30  23:24

傷跡  リタイヤ生活

午前中でほぼ影響が無くなったと思われた台風。吹き返しは続いていましたが、もう大丈夫と判断して妻とリハビリを兼ねてスーパーへ。

妻はスーパーの階段を利用して周回しながらリハビリしてました。

スーパーに30分もいたでしょうか・・・家に帰ろうと表に出ると、何と雨が降ってました。

完全にだまし討ちにあった感じです。

雲が重く垂れこんでいたので当分やみそうになく、10分程待ったのですが妻は傘を持っていたので濡れるのを覚悟でスーパーを飛び出しました。

私は傘を持ってないので頭から濡れます。すこし急ぎ足になりたいのですが、妻はまだまだ急いで歩くことができません。

夏ですから濡れてもどうってことないや・・・と腹を決めてゆっくり帰って来ました。

さて東北に上陸した台風ですが、悪い予感が的中して、かなりの傷跡を残していきました。

特に岩手が酷かったようで、心が痛みます。

まだ詳しい被害状況は把握できていないようですが、何とか最小のものでありますように・・・。

災害国日本・・・避けられない宿命なのですね。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2016/8/29  23:09

観測史上初  リタイヤ生活

Uターン台風10号は確実に上陸しそうです。しかも東北に上陸するそうです。

東北では350_の雨予報。350_も降って風が強かったら、農作物への被害は相当なものになるかと思います。

東北と言えばこれからリンゴなどの果物や、美味しいお米。何とか悪さをせずに通り過ぎてくれないモノか。

私の田んぼのお米は被害を受けるでしょうね。

東北は産業も乏しくどうしても農業収入に頼らざるを得ないのに、その農業に被害が出ては困ります。

そして最も心配なのは土砂災害。

そして解決していない原発も・・・何とか保管している使用済み燃料棒に被害がありませんように。

そして台風が上陸しそうな仙台には娘が生活していますから・・・直撃されたらこれも心配です。

私の故郷ですから友達も沢山生活しているし、姉や甥・姪も生活している。そして父母の兄弟も生活していますから・・・。

何処で被害があっても心配ですが、東北は余計に心配です。

今のコースをたどると関東は比較的被害は少ないかもしれませんので幾分安心できそう。

一番いいのは・・・上陸しないで東にそれてくれないモノでしょうか!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2016/8/28  21:33

ヒグマ事故  雑感

テレビで昭和40年代に起きたヒグマ事件の検証をやってました。

予告を見た時からこの放送は、何としても見たいと。

事件について少しふれると、福岡大のワンダーフォーゲルが5人のパーティで日高山脈の芽室岳からペテガリ岳の縦走に挑みます。

そして縦走コースのほぼ中間地点のカムイエクウチカウシ山付近で事件は起き、3人の尊い命が失われたと言う有名な事件です。

カムイエク・・・と言えば今年ホロホロが奥さんと登頂した山です。しかもただ登頂したわけではなく、長いコースのために山中で2泊したという怖ーい山行でした。

2年ほど前、私も20bぐらいの位置でヒグマと遭遇してますから、北海道の山の怖さは十分理解してます。

しかも山行の前にこの事件の内容をしっかり把握していましたので、怖さは余計に増幅されたのでした。

ホロホロと奥さんの度胸には驚かされます。

私はとても二人だけでは、ヒグマの巣窟のような場所に入る事が出来ないと思います。

テレビを見ていた妻が・・・ポツンと・・・何度も下山するチャンスがあったのにね・・・と感想を述べてました。

山のことなど・・・無論ヒグマのことなど何も知らないのに・・・素人なりの思いだったと思います。

この議論をすると死者を冒涜することになりかねませんので、これ以上のコメントはしません。

いずれにしても・・・北海道の山は怖い・・・と言う話です。放送された意義はこんな事件が2度と起きないように・・・と言う意味でしょう。

話は変わりますが・・・最近北海道の山にはある危険なウイルスを持ったダニが生息していて、刺される人が増えています。

ホロホロの奥さんも2年ほど前に日高山脈の山で刺されて、通院して治療していました。命に別状はなかったのですが、かなり大変だったようです。

そして今年、ついにこのダニに刺されて初めての死者が出ました。ダニと侮るなかれ・・・です。

確かに北海道の山は危険だらけで・・・でも、それでも挑みたい魅力にあふれてます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2016/8/27  22:05

台風対策  リタイヤ生活

Uターンした台風10号は北関東に上陸して、列島を横断しそうな予報です。

北関東(?)である我が家の上を通るかもしれませんが、もっと北を横断してくれれば風の威力は幾分弱まる可能性もあります。

が今のところ史上最大クラスの台風に発達するそうですから、念のため事前の対策を講じました。

朝9時には結構強い雨でしたが、レイン・ギアを着込んで表に出ました。

そして今年大いに活躍してくれたインゲンのツルを、支柱からはずしてゴミ袋に押し込み、支柱も結束バンドを切って全て片づけました。

支柱をフェンスに縛ってあったので、ツルが絡まったまま支柱が風の抵抗を受けるとフェンスが曲がったりするかもしれません。

念のためフェンスから支柱も切り離しました。

インゲンは既に実が着かなくなっているので良いんですが、トマトはまだまだ実を着けてますから・・・勿体なくて抜いたり切ったりできません。

今日は止めておいたのですが、妻が全部畑の作物を整理しろと言うので、明日再びトマトの木も整理します。

こっちの支柱はキュウリなどのために櫓に組んでますので、解体が結構厄介ですし来年また組む手間がかかります。

ゴミ箱は飛ばされないように一か所に集め、バケツに水を入れて中に入れたりブロックを入れたり。

重くして飛ばないようにしました。

プランターの野菜は抜いてしまうのが勿体ないので・・・特に秋茄子が・・・フェンスに沿って置きました。

台風の風で倒されるかもしれません。

植木鉢は建物の陰に並べただけなので、きっと倒されるでしょう。

ニュースをみてあまりにも強い台風に発達したら、家の中にしまおうと思います。

カッパを着ての作業でしたから、カッパの内側は雨に濡れたほどの状態でした。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ