2016/10/31  19:04

お腹が空いて  リタイヤ生活

大腸検査のために入院してるんです。

食事は検査食で大飯食らいの私には何より辛くて、まるで拷問です。

朝は白粥とお味噌汁。昼は鮭がほんの少し散りばめられたお粥とお味噌汁。

ここですでに目が回ってました。辛い。

3時におやつが出てすこし息を吹き返します。

写真はおやつ。ビスケット一個。オレンジジュース、片栗粉を溶かしたようなもの、紅茶。
クリックすると元のサイズで表示します

夜はコーンポタージュが一杯だけ。思わず涙がこぼれ落ちました。

憩室に炎症があるようで、時々痛みます。悪い病気じゃないと思ってますが、そうだとしても早いに越したことはありませんから。

終わったらたらふく食べるぞ。餃子に焼肉、刺身にサラダ。欠かせないのが卵焼き。

今晩、夢に見そうです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2016/10/30  22:35

塩釜市が控訴  雑感

毎日同じことを書いているとくどくなりますから、詳しくは後日アップしたいと思いますが・・・。

とりあえず私の意見を少しだけ。

市長は判決理由に納得できない事があって控訴すると。その内容とは現場の教師が悪いと言う責任を負わせられないと言ってます。

これは全くの事実誤認で、判決は現場の教師だけが悪いとは言ってませんし、私も思っていません。

確かに・・・地震に対するだけの避難行動ではなかったか・・・現場教員の意識の中から津波への対応が欠落していた疑いがあります。

そして広報で知ってから、7分後に津波が襲来したのですが。

ここに現場教員の危機意識欠如があったかもしれません。非難されるとしたらそれだけです。

市長は事実を矮小化して、あるいは責任を現場に転嫁して焦点をずらしています。

あの日、現場の教師が避難を躊躇したのは何故だったのか。もし何も起きなかったら、上部組織から非難されることを心配したのではないか?

近くに1・2分で登れる山があったのに、避難場所が堤防というマニアルは事前に検証されていたのか。

問題は昨日も言いましたが、無条件に・・・反射的に子供の安全を優先させる意識風土が釜石のように塩釜市にもあれば・・・と問いたいのです。

それを普段から培うべき行政や教育委員会の責任が大きいと言っているのであって、現場の教師の責任だとは言っていません。

これを控訴したと言うことは、事前のマニアル等の整備や、当日の避難方法に過失は無かったと主張しているのです。

塩釜市が誤りを認めず確り検証し直さないと言うことは・・・この市長が市長でいる限り、塩釜の悲劇はまた繰り返されるでしょう。

市長は就任2年目の事故ですから、選択肢は沢山あったはずです。組織防衛・責任逃れの役人の盾になるのか、二度と同じ過ちを犯さないためにリーダーシップを発揮するべきだったのか。

引き返せない選択をしてしまいましたね。

亡くなられた三笠宮さまが言ってました。戦争の罪悪性をしっかり認識していなかったと。

勇気ある宮様ならではの発言です。

一方で・・・市長さん。組織防衛や責任逃れの片棒を担ぐ罪悪性は認識できなかったようです。

比べるべくもなく・・・器が違いました。三笠宮さまに対する不敬罪でした。お詫び申し上げます。

今日はここまでにしておきます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2016/10/29  22:31

大川小学校のこと  雑感

3.11の津波で70人もの尊い命が失われた塩釜市の大川小学校。

遺族の一部が学校の責任を問うて裁判に持ち込んでいた判決・・・学校・市・県・教育委員会の責任を認めて遺族側の勝訴となりました。

当然の判決と思ったら・・・被告側は控訴すると言うからどこまで恥知らずなのか。

問題は津波の到達を予見できたか・・・で争っているとマスコミは言っていますが、果たしてそうですか?

広報車が知らせてからマニアル通りに避難したから、責任は無いという主張だそうです。呆れた市長ですね。県知事も同類。

教育長などは天下りで木端役人の第二の職場ですから、何の問題意識も無いアホが座っていたと思った方がいい。

棺桶に半分足を入れた老人が、固い頭で老害そのもの・・・学校の現場・子どもたちへの意識など微塵も無かったでしょうから、平常時から連続性の必要な避難訓練などにリーダーシップを発揮するなどとは到底ありえない。

原告勝訴は良かったのですが、判事の視点も私は少し違うと思ってます。

あの日に戻って見ると・・・釜石市は登校していた生徒が一人も犠牲になりませんでした。

釜石の奇跡・・・なんていわれてますけどそんなことはありません。

ただ単に普段からの教職員へのまた児童への防災意識の徹底が有ったか無かったかだけの違いです。

そして市長や教育委員会が無駄かもしれないそれを後押しした・・・塩釜市長にはそれが無かっただけです。

あの日地震が来て・・・あれだけ大きい津波が来ると釜石市だけが予見できて、事故が防げたのでしょうか?

そんな馬鹿な事はあり得ませんよ。

教職員にはどんなことがあっても子供の命を守るという意識が普段から醸成されていたのです。

生徒自ら命の大切さを・・・自ら命を守ると言う意識が醸成されていたのです。

結果として無駄な避難だったとしても、それは市長が・・・教育長が子供の命を守るために私が命令したと言えば済む話です。

避難途中で万が一転んで怪我した子供が出たとして、それは裁判所が判断してくれるでしょう。

聞いた訳ではありませんが、釜石市はそれぐらいは想定の範囲だと普段から腹をくくって避難マニアルを策定しているはずです。

子供の命に責任を持つと言うことは、そういう事だと思うのです。

一方で塩釜市は教職員にその意識の必要性を認識させていませんでした。

だから裁判の争点は津波が予見できたか・・・とか、ハザードマップにも指定されていなかったとか、そんな話ではないと思うのです。

この裁判で負ければ今後のあらゆる問題に影響するとか、組織防衛のために事故後も徹底的に証拠の隠滅まで図った教育委員会や市側。

何処に子供の命への思いがあるのでしょうか。控訴するなど市長の厚顔無恥ぶりに腹が立ちます。

知事も2020東京五輪のボート会場立候補で応援してましたが、リーダーシップを発揮して恥ずかしい悪あがきをやめなさい。

何より控訴をやめる事は、今後宮城県で教師になろうとする者は、命を賭して子供を守る意識を持ってほしい。

そのための行動には知事として市長として責任を負いますから・・・という立派なメッセージになると思うのですが・・・。

所詮は自己保身の木端役人なのでしょうか?

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2016/10/28  22:49

事故の犠牲  雑感

今日も交通事故に巻き込まれた小学生が亡くなりました。悲しいですね。ご遺族の嘆き悲しみはいかばかりか!  

どうしてあんな狭い道をすごいスピードで走るのでしょうか。

スピード出すならよそ見をするな!

かけがえのない命が・・・簡単に消えていきます。

子供の通学時間は通行止めにするとか、対策はあったと思うのです。

もっとと酷い事故は・・・ポケモンGOをやっていて横断歩道で引かれた子供。

こんな奴は死刑にしても足りないぐらいです。どんなにか悔しいでしょうね、ご両親は。

私だったら無罪放免で社会復帰させ、自分の手での決着を考えるでしょうね、きっと。

警察に追われて一般道を160`で逃走し、タクシーの運転手さんを殺した20歳の馬鹿者もいました。

こんな奴は切り刻みの刑でも良いと思うのですが、その前に法律の改正をしたらどうたでしょうか。

現行法では交通違反は現行犯が原則ですが、そのために逃げ切ろうとして事故になるのです。

そこで現行犯でなくても、逮捕できるように法改正をするのです。

人権への配慮が当然議論になると思うのですが、何の罪もなく消えていく命への配慮の方がもっと急がれると思いませんか!

妻は11月4日で免許更新の期限が切れます。誕生日が10月4日ですから。

返納することに決めたようです。白内障で目が見えづらくなっているのが大きな原因です。

ニュースでアクセルとブレーキを間違える事故を聞くと、その方が良いと納得できます。

事故を引き起こす可能性は他人事ではありません。それだけに・・・危険な機器を操作しているんだ・・・と言う自覚をしっかり持って走ります。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2016/10/27  22:44

巨星墜つ  時事

三笠宮殿下がお亡くなりになられ・・・また一つ大きな昭和が消えました。

あとあと話が出て来ると思いますが、戦後の皇室典範を規定する際に譲位の有り方を提言していました。

今上陛下の今回のご発言を、70年も前に予測していたような結果になりましたが・・・。

秩父宮様も三笠宮様も・・・戦時中の軍部に対しては勇気をもって対峙していました。良く知られた話です。

これからテレビでそんな話が沢山出て来るでしょう。

そんな激動の時代に生きられて、まさに歴史の証人でした。

心からご冥福をお祈りいたします。


平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ