2016/11/1  18:20

ポリープ  リタイヤ生活

検査が終わったら腹一杯食べてやる・・・そればっかりが楽しみだったのに。

昨日より状況は悪化。退院できないどころか、絶食になりました。

前回の検査でもポリープが見つかり、その場で摘んでとったのでした。

そして今回、どうも性質の悪いのが大きくなっていて急遽切除しました。

ポリープの下に注射器で水を注入しポリープを浮き上がらせ、下から電気メスで焼き切ったとか。

ガン化していたかどうかは10日ほど後です。

兄も父も大腸ガンですから、私のリスクは皆さんより少し高いかも。

何れにしても・・・ガンだとしても小さいうちだし、あるいはガン化する前だったかも・・・今回の検査はラッキーでした。

毎年受けることになりましたから、毎年このひもじい日々がやってくるわけです。

大腸は組織が薄く、切除の際に穴があいたり、出血が止まらないなどのトラブルが懸念されて、引き続き入院になりました。

それは〜〜〜休憩のつもりで耐えられますし、たまには女房に私の世話をさせてやる〜〜〜いい機会ですが。

食べられないのが何より辛いのです。

あしたのあさになればお粥を口にできます。早く朝になぁーれ!

テレビでレポーターが美味しそうに食べやがって。

大腸が火傷している状態なので、キムチや焼肉、ワサビの刺激物など2週間は禁止。

そして何より楽しみなアルコールもダメ。

でも喜ぶべきなんでしょう、過ぎれば飲み食いできるんですから。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ