2017/2/24  23:54

雪が心配  リタイヤ生活

今日、出発して山本不動尊で護摩を焚いてもらい、その後岩手に向かうつもりでした。

ネットで調べると山本不動の境内は雪が積もっていて・・・と言うことは、途中の杉並木のあたりは凍っているかもしれません。

今回はやめました。3月になって春めいてから再度行きます。

そうなると岩手へは明日出発します。

天気予報では寒冷前線が降りてくると・・・。

少しは降るかもしれません。この・・・少し・・・が結構厄介なんです。降るなら確り積もってくれれば、タイヤのグリップも高まるんですけど。

翌日、一旦溶けて、再度夜間に凍った翌朝が最悪。

雪道は慣れているつもりですけど、キャビンが重い・・・まるでトラックが荷物満載の状態で走っているのと一緒ですから、制動距離は伸びます。

慎重に行ってきます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2017/2/23  23:11

2`も走破に驚き  リタイヤ生活

我が地方は強風が吹き荒れて・・・現在も15メートルから20メートルほど。

先ほど表にでて家の周りを確認してきました。今のところは倒れたり飛んだりしたものはありません。

家の周りに自由党の黄色いポスターを貼ってあるので、その何枚かは破れるかもしれませんね。

特に線路に沿って流れる風は、我が家を直撃します。

話変わって夜になって田舎の友から電話。今回の岩手での宿泊は「我が家に泊れ」と言ってくれました。

ありがたくお世話になります。迷惑かけないように、酒は少し控えないと。

さて今日のジム。ランニングマシーンから・・・最後は筋トレのいつものパターン。

そのマシーンですが今日は走ってみました。先日300bでしたから、今日は呼吸法を考えたりして、リベンジの意気込みで。

走っていて解ったのですが、歩くときマシーンに15度の斜度を付けてました。

先日はそのまま15度の坂道を走ったことになります。

なるほど早々に息が上がる訳です。

今日は5度にして初めて見ました。そしたら平地を走っている状態ですから、先日と違って呼吸は全く違います。

まるで肺に詰まっていた栓が取れた様に軽い。

心肺機能が取り戻せれば、脚は鍛えてますから・・・もう、いくらでも走れそうでした。

とは言うモノの最初は・・・目標は400bでした。がっ過ぎてしまうと800bを目標に設定。

これも比較的簡単にクリア。1.000bを越えてからは2.000bを意識していました。

そして2.000bを越してもまだまだ行けそうでしたが、今日はここまでとしました。

心臓に爆弾がありますからね。今晩、ぽっくり逝った・・・という報に接したら、このランニングの無理が祟ったとご理解ください。

まあ、思っても見ない程走れて満足ではあります。がっ、今回の条件はかなり軟弱設定ですから。

斜度は無く、スピードも速足でいつもやっているレベルの6.2。

次回はもう少しスピードを上げてみます。6.8のリベンジを。

10キロぐらいを難なくこなせるぐらいになったら、表を走りたくなるでしょうね。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2017/2/22  23:26

インドカレー  リタイヤ生活

デパートの地下に入っているカレー店で昼ご飯を食べてきました。

この店は二度目です。

本格的なカレー店とは言いながら、日本人向けの味に調整してくれます。

前回はタンドリーチキンも食べてみましたが、味はイマイチだったので今回はパス。

本当のインド人・・・おかしな表現ですが・・・が作る、本格的なカレーは秩父にもあって何度かいってます。

どこの店もナンが美味しくて、ライスかナンを選ぶ場合には絶対にナンです。

パンが好きだと言うのもありますが、サフランのライスがどうしても食べられません。

デパ地下のこのお店は【水】までサフランの味が着いてます。

外国人の顔はなかなか判別ができませんが、ナンを焼く人が違った気がします。

前回は絶妙な美味しさだったのに、今日の人はカリカリ焦げ焦げに焼く人のようでイマイチ。

でもカレー美味しかったです。

本格的なインドと言えば、私にはトラウマになっている部分があります。

世界を股にかけて旅行していた友人ホロホロが、インドで肝炎になり生死の境を行ったり来たり。

あの旅慣れたホロホロがです。

そして今年・・・ホロホロ以上に旅慣れしているはずのホロホロの友人が、やはりインドで病に倒れて。

インドって物凄い国なんですね。彼らが倒れるのですから・・・。

川の脇で火葬をして、その灰を川に捨てます。しかしその直ぐ下流で沐浴している人が口を漱いでいるそうです。

まあそれも文化・風習ですから、それ以上は言いません。

そんな国の人が作るから・・・怖くもありますが、基本的には美味しくもあり、また食べたいと思ってます。

ニンニクを使ったスープも美味しいです。ヒンズーかイスラムか知りませんけど、ニンニクはオーケーのようです。

何回かに一回はこれからも利用します。いつもラーメンの日高屋だと、さすがの私も飽きます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2017/2/21  22:04

心臓破りのランニング  リタイヤ生活

朝、妻は右太ももの付け根が痛くて、ジムは無理かと思いました。

でも休むと次がますます辛くなるので、できる事だけやる事にしてジムへ。

いつ「帰る」と言われるか解らないので、ゆっくりいつものプログラムで・・・と言う訳にもいかず。

ですが・・・結局は妻も少しずつ短縮したものの、いつものメニューをこなしました。

折角、いろんなアイテムがあるのに・・・いつものパターンだけではちょっと不満足。

そこで急遽思いつきで走ってみました。

はたして・・・どれだけ走れるのかと?

走ると言えば十数年ぶりでしょう、きっと。

これからまだ北海道の山にも挑むので、その時にヒグマに出合ったらダッシュで逃げないと。

実力を知って鍛えておかないといけません。

実際にはヒグマに出合っても走って逃げてはいけませんけどね!

走っても逃げ切れませんし・・・相手の方が早いですから。

トムラウシで出会ったとき、怖くて固まってしまったのが・・・逆に有効でした。

走って逃げてたら追いかけられて、餌になっていたと思うのです。

だから、今言ったことは冗談ですが・・・70歳を目前にしてなお走れる自分でありたいとも思うのです。

ランニングマシーンのレベルを6.8にして・・・いつもは6.2で速足で歩いているのですが・・・走り始めました。

100bまでは楽勝でした。200bでかなり辛くなって、250bではほとんど限界。

それでも300bは走り切りたいと思って、懸命に走って・・・。

かなり胸が苦しかったのですが、心筋梗塞を起こさずに走れた距離は300bでした。

3分程ゆっくりの速さで歩きながら、呼吸を整えて2回目の挑戦。

今度は200bで心臓はピークでした。

早歩きで心肺能力を高めていたはずなのに、歩きと走りではやはり違いがあるようです。

山で通用する心肺機能は、やはりランニングで鍛える必要がありそうです。

次回からランニングを取り入れます。そして3月になったらスイミングも取り組みたいと思います。

金槌だった私が、退職してからプール通いして、やっと50bぐらい泳げるようになったのですから。

この成長も無駄にせずに頑張ります。ただ妻が『ジムはもういいかな!』って言ってるので、いつまで続くかの不安もありますけど。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2017/2/20  23:38

カニでいっぱい  リタイヤ生活

友からの連絡通りにカニが届き、早速今日の一杯はカニが肴でした。

友にお礼のメールを入れたら、自分たちも食べたらしく『まずかった』って。

私には十分美味しかったのですが・・・本場で本物を食べている人たちには違いが判るのでしょうか?

弟にも分けて食べてもらいました。

ボタンエビも入っていたのですが、次の肴にするので冷凍庫いきです。

今日のお酒はすすんで・・・2合も飲んじゃいました。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ