2017/5/11  23:50

何時か自分にも  リタイヤ生活

先日、相棒が来たとき、運転免許証を返納したと言ってました。

我が家でも昨年、妻が書き換えの時に返納すると一旦は決まりましたが、次は欲しいと思っても絶対取れないから勿体ない・・・と安全委員会で言われて更新しました。

そこで私はどうしようか?

75歳までかな・・・と腹を固めていたのですが。

もともと私たち夫婦は買い物などには、ほとんど車を使いません。歩くのが基本です。

最近、あっちでもこっちでも「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」が起きてます。

何時か自分にも起きる可能性が・・・できるだけ早く返納したいものです。

山登りのためのアクセス手段としての必要を捨てきれないので、山を辞めたら直ぐに返納でしょう。

歩いていたら歩道の真ん中におばあさんが座り込んで・・・一瞬体調が悪くて倒れているのかと。

良く見ると満足に歩けそうにないおばあさんを、やせ細ってヨボヨボな感じのおじいさんが懸命に立たせようとしています。

しかしおじいさんの力ではおばあさんを、立ち上がらせることはできませんでした。

状況が解らないので近づいて・・・体調が悪いのか・・・とききました。

そしたらおじいさん・・・疲れて歩きたくないと言って動かないから立たせようとしている・・・と。

どうも少し痴呆気味のおばあさんを散歩させている様子。

おじいさんの献身的な介護と思います。

若い人たちが数人集まってきて、おじいさんにどうすればいいか聞いてます。

若い男女が手伝って、通行人と接触などが無いようにしてあげてました。

まあ、この状態では車があっても無くても・・・おじいさん一人の力で介護は無理です。

本来国の責任で老後があるのですが、今の日本はむしろ家族にしわ寄せする制度改悪を繰り返しています。

まさに今日の光景は老老介護の典型でした。近い将来我が家もそうなります。いや、どこの家でもそうなる可能性がありますよね。

出来るだけ家族に迷惑かけないようにぽっくり逝きたい・・・こんな事を考えなければならない日本の現実は・・・やはり貧しいとしか言いようがない。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2017/5/10  22:28

TOTOとセコム  リタイヤ生活

今週初めてのジムへ。先日の両神山登山の後遺症は土曜の迎え筋トレが効果絶大。

日曜からほとんど痛みませんでした。嘘のような話ですが、機会があったらやってみてください。

そして今日は快調にランニングマシーンで4.4`走り、筋トレに移動して特に脚部のアップに努めました。

午後、調子の悪いウオシュレットの点検に、TOTOが来るのでしたが4時としました。

ところがそのずっと前から今日の4時はセコムが来る事になってました。

ダブルブッキングに・・・でもユナイテッドみたいに無理やり引きずりだしたりはしませんでした。

ウオシュレットの方は妻に任せて、私はセコムの対応。

弟の家と我が家の間が死角になるので、ここにカメラを付けようと検討してもらっているんです。

基本の契約はありますが、オプションとしてセンサーライト付きのカメラが1台1.500円です。

カメラ一台の1か月のリース料ですけど。

基本契約とは窓にセンサーが着いたり、セコムを呼ぶスイッチが着いたり・・・一人暮らしになったら倒れたりしても気づいてもらえませんからね。

私は先を読んで色んなことを心配しますが・・・よくよく考えると家を新築する際に核シェルターを設置しなかったことが何よりの反省点ですね。

そのころは安倍がこんなに長く首相の座にいるとも思わなかったし、トランプさんが大統領なんて全く論外。

そして刈り上げ君が北のトップとして、こんなに脅威になるとも思ってなかったから・・・。

宝くじが当たったら、核シェルターが最優先でしょう。

家族でスイスに移住でも良いかも・・・宝くじか!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2017/5/9  22:10

相棒の般若心経  リタイヤ生活

先日、相棒から電話があって、今日我が家に来てくれる事になってました。

何てことは無いですが・・・話が合うので、来て貰って話すのが楽しいのです。

政治の事やら原発問題、そして今は北朝鮮、旅・・・尽きません。

今日は妻も一緒にいろいろ話しました。その間一人にされた息子が腹を立てて、見事に2か所やられてました。

本当にバカ息子には・・・勘弁してほしい。

お昼を食べて・・・そして先日亡くなった義母にお線香をあげてくれて、般若心経を読経してくれました。

私も自分の親の墓参りや、毎朝のお勤めで時間がある日は読経しますが。

相棒は四国お遍路だけで逆打ちをいれて3度、西国を2度、坂東も2度、秩父は7回も、そして韓国の霊場も結願してるほどですから・・・。

数千回も唱えた般若心経には重厚感があって、本当にありがたいものでした。

遠いところありがとうございました。

さて、この相棒。5月15日から40日程、フランスの巡礼路の残りに出かけます。

バチカンに向かう4経路の一本が終わるだけらしいのですから、これも際限なく続くかもしれません。

なにせのめり込んだら一途な男ですから、4経路ともやると言うでしょうねきっと。

フランスから戻ったら8月に再びイタリアに出かけるそうです。

仕事はどうすんだ?   と思ったら、3月いっぱいで会社を引き継いでくれる人が出たので、リタイアしたとの事。

全く知りませんでしたが・・・お祝いでもしてあげたのに、言ってくれよ!

来年、スイスのコースの時、私と待ち合わせてアルプスのトレッキングすることにしました。

ヘルンリ小屋までは行きたい・・・と話し合ってます。それまでに妻の体調をどうにかしないと。

娘にはビジネスでのチケット頼まないとなあ。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2017/5/7  22:00

夫婦旅の計画  リタイヤ生活

仏事が終わり帰省していた娘が仙台に戻りました。

12時前に姪が送っていくと言うので、親の私たちは駅に行きませんでした。

そして2時頃には仙台に着いたと連絡が・・・早いですね、近いもんです。

相変わらず上腕というか肩というか・・・痛みが治まらない妻。

先日来、母親の件も解決したので、二人の今後の生活について相談しています。

私はいろんなところに旅をしたいのに、出不精で旅なんて億劫な妻。

でも何度も根気よく話し合って、やっと出かけてもいいと返事が取れました。

勿論、肩の痛みが治まってからですし、最初は1・2週間ぐらいから始めようと思ってます。

月に一回、薬を貰いに戻らないといけないので、最長25日の旅。

北海道や九州はそれではほとんど旅ができませんが、25日経過したら車は現地において交通機関で薬を貰いに戻る。

そして再び飛行機で旅先に戻る・・・しか方法がありません。

とりあえず今日、京都旅行の確約が取れました。

前々から長旅には不安を持っていますから、徐々に進めます。

最初はこんな感じです。

秋までに肩を直すことにして、そして月一の診察が終わったら出発。

9月末から10月初旬の2週間です。

滋賀まで一般道で4日程度かけてゆっくり。そして琵琶湖の道の駅に車を置いて、電車で毎日京都に観光で出かけます。

そして飽きてきたら車で比叡山や三井寺などへ。

そして休息を入れたら再び翌日から電車で京都観光。

希望は・・・私は寺社仏閣、妻は美術館などになりますけど。

道の駅に戻る時に食材を買いこんで、キャンカーで寝泊まりします。こんな観光を1週間程度。

帰りまた3・4日かけて埼玉へ戻ります。最初の旅計画はこんな感じです。

夏のあいだ私は精力的に山をこなして、北アルプスのコース踏破を一筆書きできる様に頑張ります。

2回目は翌年かもしれませんが、奈良の西大寺や高野山辺りに。やはり2週間程度で。

そして3回目は中国・山陰地方へ。メインは大原美術館ですね。できれば私は蒜山などの山に登りたい。

そして東北を終えたら、いよいよ長旅の九州・北海道へ。これは途中で飛行機を使って往復が含まれますが、2か月ぐらいの旅にしたい。

そんな計画を話し合いましたが、1・2回で嫌気がさすかもしれませんね。

なにせ年を重ねたら我慢が足りず、そして益々我が儘ですから。

私は人生老いて益々、忍耐強く進化していますけど!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2017/5/6  22:45

迎え筋トレ  リタイヤ生活

古来、日本には迎え酒と言う習慣がありました。

二日酔いになると私も何度かやったことがありますが・・・効果があるかどうかは良く解りません。

いっぱい入ると酔っぱらって感覚が鈍り、二日酔いの症状を忘れてしまうのでしょうね!

余りにも酷い筋肉痛なので・・・迎え酒ならぬ迎え筋トレに朝からジムに向かいました。

連休中で時間短縮営業。いつもジジババであふれかえっているのに・・・きっと孫が来てたり?・・・空いてました。

妻はフルコースでやってましたが、私は筋トレだけにしました。

益々痛みが強くなるのだろうと思っていたのですが、おやっ・・・と思ってます。

気のせいですけど・・・痛みが少なくなったのです。

正確なところは明日にならないと解りませんけどね。

それにしても今回の山行で太腿四頭筋の痙攣にはビックリ。初めての経験ですから。

他の筋肉はある程度鍛えられていたのに、太腿だけが鍛錬不足でしわ寄せがいったのでしょうか?

数年前、水泳に夢中になっていた頃、水中ウオーキングやってました。

あれなら使う筋肉が、山登りの筋肉に近いかも。

そろそろ水泳と思ってましたが、早めて始めようと思います。

午後から昭文社の山地図、「尾瀬  燧ケ岳、至仏山」を買ってきました。

雪が消えたら早速行きます。鳩待峠から燧ケ岳往復はコースタイムで15時間ぐらいですから、厳しい山行になります。

頑張って鍛えないと・・・結局、泣きを見るのは自分ですから。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ