2017/5/4  22:11


クリックすると元のサイズで表示します
両神山からの富士山です。青空に溶けちゃってあまり良く見えませんけど、肉眼では確り見えてました。

朝5時に起きて両神山に向かいました。

途中コンビに寄ったり、道の駅でトイレして・・・日向大谷は7時15分ごろでしたが。

途中に係員が立っていて「上は既にいっぱいだから、路肩に止めてくれ」と。

さすがにゴールデンウイークの山です。ちょっと甘く見たかも・・・両神山でも狙う人がいるんですね。

まあ、歩くために来たのですから、途中で止められてお礼を言いたいくらいです。

支度をしながら「ところで日向大谷まであとどのぐらい?」と聞くと、「あと1.8`」って。

歩くと確かにありました。往復で4キロ弱も増えました。

往きは良かったのですが、帰りはヘロヘロの足での2`は辛かったです。

下りに弱い私はどうしても帰路に音をあげます。

結局、ジムでの運動が登山に役立っているのか・・・は何とも言えません。

太ももの筋肉が生まれて初めて痙攣を経験しましたから。

その代わりハアハアゼイゼイはいつもより少なかった気がします。

ヘモグロビンの酸素の取り込み量が増えているのでしょう。またランニングマシーンが心肺機能を高めているのでしょう。

結局、ジムが良いのか悪いのか・・・次の登山で確かめます。

前回も厳しくて泣いた記憶が残ってますが、今回も今年初めての山行で選択する山ではないでしょうね。

それでも富士山も見えて、素晴らしい山行でした。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ