2017/5/26  23:17

明日の山行は中止  リタイヤ生活

明日は丹沢山から塔ノ岳を廻ってくるつもりでした。

しかし、今日作業に来た業者が作業を終える事が出来ず、8時に諦めて帰って行きました。

当然8時まで立ち会ってましたから、お腹は空くし足腰はパンパンで・・・今日はこれで止めてくれ・・・と中止させたほどでした。

ましてや妻は時間で食事を摂らないと、怖〜い低血糖の危険がありました。

電気工事の技師さん、調子が良くて事前の打ち合わせでは簡単に終わりそうな話でした。

結局途中までにして残念そうに帰りました。

仕事が詰まっているので、遅くなっても終わらせたかったのでしょうけど。

こっちにはこっちの都合があります。更にあと1日か2日、こんな事に付き合わされるなら絶対代金の減額でもなかったら納得しません。

次はいつ来るかも決まっていませんが、あまりに酷い対応だったら代金は支払いません。

そんなトラブルで、モチベーションは下がりっぱなし。

明日、気が向かないのに山に行ったら、怪我でもしそうな雰囲気で精神的にも暗〜くなります。

この分も代金支払いの時に、責任を負担させて減額したいほどです。

慰謝料と言ってもいいかも・・・一日立ち会っていたんですからね。

2メートル50センチの屋根に上がるのに脚立に載りますが、その高さが高所作業の料金を請求されるほどきっちり求められていますから、それならお客さんにもきっちり対応してもらわないと。

トラブルがある会社を誰も信用しないですよね。

なぜ実名や作業内容を言わないかと言うと、それを言った途端に業種が特定され社名が判断つきます。

とっ、ネット上での名誉棄損問題などの対象にされても困るので、むこうの出方次第で対応を考えます。

事前に条件・環境を調べたのに、お粗末な話が合ったものです。

技術的な事が解らない人は、結局誤魔化されて満足に機能しないモノを引き渡されるのでしょう・・・きっと。

逆に私はこんな作業は得意な分野で、逆に梃子で来ていた若い技術者にあれこれ注文をつけてました。

ひょっとしたら訴訟まで行くかもしれないので、名前の公表はそれまで控えています。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ