2017/10/6  21:31

退院後の診察  リタイヤ生活

退院してからずっと続いていた液だれ。

心配で病院に電話しても、あまり重大にはとらえてくれず・・・それでも診察日は早めて貰いました。

8時50分の予約だったので7時50分に家を出て、病院には8時半でした。

きっかり8時50分に呼ばれ、受診。

どうもリンパ液ではなく唾液漏という症状らしいのです。

読んで字の通りで唾(つば)が漏れている状態との診断。

耳下腺とはツバキを作る器官ですから、それが漏れると言うことは何となく理解できます。

ほっぺた付近に貯まっていると思われる血液やらリンパ液や唾液? などを、ぎゅうぎゅう絞り出されて・・・痛い状態で帰ってきました。

膿盆にのってる拭き取ったガーゼは、真っ赤になってました。

帰りの車でも運転中に手術個所から血やら唾液(?)が、出続けていました。

風呂に入るのは怖かったのですが、ドクターも看護師さんも入浴して洗い流すのも大切だからと言われて・・・。

更には傷口に水が入っても大丈夫だから・・・とドクターに言われて、退院後初めてシャワーを浴びました。

あっちこっちからボロボロと垢が落ちて、皮膚が1枚剥けた感じです。

今、痛みはかなり落ち着いてます。絞ってもらったのが良かったのかも・・・。

火曜日にまた受診します。

とりあえずは大きな問題ではなさそうで、少し安心できました。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ