2018/4/20  23:37

不安なMRI  リタイヤ生活

MRIに対して不安の理由は・・・。

一つは、再発はしていないのか。もし再発していないなら、痛みの原因は?

二つ目に、私は閉所恐怖症である事。

今回も技師さんが途中途中で声をかけてくれて、何とか最後まで頑張れました。

終わると汗グッショリでした。

新しい機械が入っていて、かつてのものよりかなり顔の前が広がってました。

それと目を開けると、目の上に鏡が着いていて、技師さんをガラス越しに確認できるのです。

これは心強いです。閉所恐怖症の不安は、誰かが見ていると解るだけでかなり軽減されるんです。

目の前に鏡があるって・・・寝ているのに・・・と思うでしょうが。

仰向けに寝た状態で天井を見ている状態・・・の目の上に鏡が有るの、屈折した画像を観ているのか、あるいはCRTのように写しているのかもしれません。

古い人なら想像できますが、ミラーのある一眼レフの画像と同じ?

あるいは潜水艦の潜望鏡でしょうか?

何とか撮り終えて外来に回って、待つこと30分程。

画像ができて来て呼ばれました。

さささーっと画像をスクロールして診ていた先生。

手術前と今回を比較して再発はしていない感じ・・・と。

ただ、今回は造影剤を入れて写したので、その造影剤の画像を読めないようでした。

そして月曜に専門の先生に診て貰うから・・・もし異常があったら電話します・・・と言ってくれました。

がっ結局、確定診断はできなかったと言う結果です。

また切除するのは、嫌ですね。今度はギリギリまで手術をするのをやめます。

全身麻酔でやるのですが、身体の感覚が完全にマヒして・・・トイレに行きたくて行くのに自分で排泄できなくて一晩苦しみました。

まあそれは一例ですが、できれば手術を避けたいですね。

焦って手術したとしても、ほかの理由でこの世とおさらばすれば、無駄な手術だったことになりますから。

多分、大丈夫だとは思いますが、取りあえず結果待ちとなりました。

何となく・・・今日は休肝日になりました。年に5回ほどあるうちの一日です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2018/4/19  22:02

勘違い  リタイヤ生活

明日、友のホロホロがヨットで台湾に向けて出発します。

友のヨットに乗って・・・お付き合いの意味もあるようですが、2か月は海の上です。

これで私もなかなかアドバイスが貰えなくなります。

本人は7月には戻って、例年通り「山旅」に向かうと言ってますが、台風もあれば黒潮の流れに逆らっての南下ですから思い通りの日程でできるか?

それにしても・・・人間としてのスケールが壮大なな男です。

昨日、例のコンセントについて色々教えてくれましたが・・・。

結論から言うと、私の勘違いだったようです。

今日、昨日の状態が再現するかやってみました。

そしたら、当然ですが・・・インバータを動かさない限り、扇風機は回りませんでした。

それも・・・どのコンセントも1.500Wのインバータを回したときだけ使えます。

数日前に確認した通りで、インバータが回ってない限り電気は来ていません。

昨日はインバータのスイッチを入れていたようです。

それともう一つは、外部から100V電源を繋いだ時もコンセントが使えます。

がっ、昨日は雨で間違いなく外部電源には繋いでいない。

でも、言い訳ですけど・・・インバータを回していたら、電気が点いて電圧を表示するので間違うはずがないのですが・・・。

電気の知識が足りないというよりも、脳の老齢化を心配した方がよさそうです。

そこまでボケたと思いたくないので、心配事とストレスが多すぎて単純に勘違いしたと言う事にします。

明日は術後6カ月の検査で、МRIを撮ります。

私は閉所恐怖症ですから、これが何より嫌いで怖いんです。

途中でパニックにならないように、頑張ってきます。

術前の検査では、物凄く良い技師さんで、常に声をかけてくれてました。

お蔭でパニックにならずに撮れたのですが、今回も優しい気が付く人なら良いなあ!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2018/4/18  21:26

コンセントが使える  くるま旅

何とも自分の頭では理解できなくなりました。

100Wの小型扇風機をキャンピングカーのコンセントに刺したら、扇風機が回りました。

電気回路のメインスイッチを入れただけで、インバータは回してません。

インバータは12Vで貯めていた電気を、家電を使える様に100Vに直す働きをしているのですが・・・。

このインバータのスイッチを入れないのに、100Vの家電が使える事が理解できないのです。

12Vのまま電気が流れた事になるの?

そして昨日、1.500のインバータを回さないと使えないと思っていたコンセントが使えた事も理解できません。

使えたから結果としてはOKなのですが、仕組みが解らないと先に進めません。

多分、バンクベッドに取りつけたシガーソケットも、使用可能だと思います。

明日早速USBのジャックをかってきて、試してみます。

そもそも私の頭は事務系で、電気の「で」の字も解らない。

それなのに友の知識を拝借して前回のキャンピングカーも自分でいじってきましたが・・・もう限界。

車ごとにシーケンスは違うと思いますが、もしわかる方がいたらどうして扇風機が使えたのか・・・教えてください。

消費電力が少ない小型家電なら、インバータを回して100Vに変圧しなくても12Vのまま使えるのでしょうか。

どうして一昨日のテストの時は使えなかったコンセントが、今日は扇風機が回ったのでしょうか。

ビルダーに電話しても回答してくれるのは営業マンで、こっちが「使えない」と言うと、そのまま「そうですか」と納得してしまうだけ。

「いや、そんな設定にはなっていないので、こうしてみてくれ」とか、メカニックのようにアドバイスがあると良いんですけど。

とにかく毎日が電気との格闘です。

ホロホロが「キャンピングカーでの生活は、如何に電気を制御できるか」と言ってます。

これは【家庭で暮らしているように、電気を使えなければ楽しくない】という意味ですが・・・。

私の場合も・・・別の意味ではありますが「電気を制御できなければ旅にも出られない」のです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1

2018/4/17  23:15

3度目のブロック注  リタイヤ生活

とりあえず朝一の仕事は、痛み止めのブロック注射のために病院へ。

10時の予約でしたが9時半に着いたのに、ほとんど待たずに呼ばれました。

最初に診察。痛みはどうだったか・・・と問診。

あまり痛くならず、先生のお蔭です・・・とお礼。

そしたら先生が・・・あまり多く打ちたくないので、次は2週間開けましょうか・・・と。

妻もそれで結構ですと答えて・・・と言うことは、妻なりに痛みの強さが克服できる範囲と理解しているのでしょう。

それでは注射しましょうか・・・そうそう思い出した。御主人はS先生と山に行ってましたよね・・・と。

前に妻が入院した時にS先生が病室に見舞ってくれて、回診に来たこのT先生とあっていたのでした。

先生、どうしたんですか・・・と問われたS先生が、かくかく云々とT先生に山の話をしたのを覚えていてくれたようです。

何歳ですか・・・と問われて、69歳と答えたら・・・気を付けてくださいね・・・と心配頂きました。

戻ってキャンピングカーの改装を検討。

その構想にあう道具や収納をホームセンターで確認。

これにしようとか、こういう風にしようとか・・・あれこれ決まりましたが、今日は買わず。

妻が治ってから選んでもらって、本格的な作業にかかります。

小雨だったのですが、ホームセンターへ行って来る間の短い時間なら大丈夫だろうと、換気扇を回して出かけました。

そして戻ってみると、なんと満充電に近かったのにかなり電圧が落ちてました。

換気扇は毎日回しているし、冷蔵庫も確認のために何も入れてないのにスイッチを入れてます。

それでも電圧はほとんど落ちなかったのに、今日は13Vの下の方か、ひょっとしたら12V代。

雨だったのでソーラー充電が機能しなかったのでしょうか?

それとも家庭電源に繋いだ時に、事前に何らかの操作が必要だったのに、私がいきなり繋いで壊したのでしょうか?

余りに電圧が低下したので、驚いています。

それと・・・シガーソケットからUSBで電源を取れる様に、キャビンにもシガーソケットを着けてもらったですが、他のコンセントと同じく1.500Wのインバータを回さないとダメな感じです。

わざわざ大きなインバータを回さなくても微弱電流の作業ができるようにしたのに、意味がないソケットになってしまいました。

夜、寝ている間にちょこっと充電したい・・・などと考えて。

ここも350Wのインバータ回路に変更してもらわないと。

そうでなければ運転席のシガーライターのソケットで間に合うのですから、ビルダーも少し考えてくれればいいのになあ。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2018/4/16  22:57

絵画展  リタイヤ生活

友達と会う約束があって・・・妻の体調も落ち着いているので出かけました。

前から広告が入っていて気にかかっていたのですが、デパートで多くの画廊が参加して絵画展が開催されてます。

錚々たる画家の絵が一堂に・・・時間があったので見ない手はありません。

川合玉堂、横山大観、片岡球子、荻須高徳・・・比較的近年の方だと、中島千波、平山郁夫。

まだまだ書ききれません。新進気鋭の画家さんの絵もあって。

絵に興味がある方ならヨダレが出そう。

若手の絵を除くと・・・名の通った画家はさすがに最低でも500万円以上で、普通に数千万の値段が着いてます。

平山先生の素描画なんて・・・スケッチに絵具を塗ったようなモノでも500万から800万。

ロト6が当たったら絶対買います。

人生一度はこんな絵のオーナーになってみたい。

屑ばっかり数点持ってますけど、飾る気にもなれないような絵ばかり。

東山魁夷はリトグラフでも100万というから・・・誰が買うんでしょうね? 

今流行のシルクスクリーンなんて、早く言えばプリントごっこですから。

数十万、数百万は・・・無いでしょう。

しかも本人が亡くなった後に奥様の監修とか・・・画廊が儲けるんでしょうね。

木版画で良いのがありましたけど、版画となるとイマイチ決めかねます。

やっぱり観て感慨があるのは絵。

ほとんどが証明書付きですから、お宝鑑定団に出てくるような贋作ではないと思いますが。

デパートにマージンを払うために、通常より3割ぐらいは高い価格と思います。

気が付くと・・・結局、値段ばっかし観てきた気がします。

やっぱり美術館で観ないといけませんね。邪念が入りますから。

妻は大分楽だったようで、今日は友達が来ていたようです。

明日はブロック注射の3回目。

2回目でかなり効果があったから救われましたが・・・前回に懲りて早く行ったのが良かったのでしょう。

直ったら価格に気をとられずに鑑賞できる美術館に、絵を観に連れて行きますよ・・・一人で楽しんだ反省で。

安倍さんと違って育ちが悪く、驕りを知らないので常に反省しながら生きてますから。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ