2018/4/23  22:52

羽生選手のパレード  リタイヤ生活

友、ホロホロのヨット旅。今日室戸岬を通過したと言うので・・・太平洋を進んでいると解りました。

今日到着した場所までは、車だとすると徳島から3時間の距離だそうです。

明日から天候が荒れると予測して、数日停滞するそうです。

停滞は何日になるのか・・・せっかちな人には向かないのがヨット旅ですね。

今日妻は一人で歩いて買い物に。昨日二人で家の周りを1`ほど歩いたよりも、脚は痛くならなかったそうです。

明日のジムは如何しようか・・・歩くぐらいは行ってもいいかな?

前に帯状疱疹でお世話になった女医さんですけど・・・先生、こんな運動をしてもいいですか?
って聞いたことがあります。

そしたら先生・・・何をやっても大丈夫ですよ、あとで苦しむのは自分ですから。
それが嫌だったら「安静」にした方が良いでしょうね・・・って、ウンもスンも無く納得。

毎日、それを思い出しながら・・・どうしたものか悩みます。

痛いのは私じゃないけど、隣で観るのも辛いもんですよ!

今日、ニュースでやってましたが・・・昨日、羽生選手のパレードが仙台で行われました。

またしても驚かされたのは・・・ゴミが殆ど落ちてなかったとの事。

事前に多くのフアンの方がネット上に、ゴミを拾って帰ろうとか、ゴミ袋を持って行こうとか、書き込んでいたそうです。

そしてパレードの沿道に並んだ人たちも、それを実行したのでしょうね。

羽生君を困らせる結果にならないように・・・との思いが伝わります。

何度も言いますが、私は個人の主観で順位が決まる採点競技のスポーツが嫌いで、ひいてはその競技に従事する選手もあまり好きになれない・・・のでした。

が、今回のオリンピックで自分の思い込みが、如何に間違っていたかを知らされたのです。

羽生選手には、この若者の心配りには驚かされてばかり。しかも怪我を乗りこえての結果ですから。

金メダル・・・とかそういう話ではなく、あの若者の考えをリスペクトしているのです。

震災の後、自分だけが東北を抜け出して、スケートに打ち込んでいていいのか?・・・と立ち直れない程悩んだそうです。

被災した方への羽生君の思いが良く解る話です。

日本の政治家は羽生君を見習うべきです。

お友達案件をごり押ししたり、権力を勘違いしてあったことを無い事にしたり、失言すれば嘘で言いつくろって・・・。

こんなみっともない政治家がいなくなって、羽生君たちが政治家に成る時代は国民主権が定着する時代になるでしょう。

ただ残念なのは・・・羽生君の心をもってしても、北朝鮮のミサイルを防げるわけでもなく、中国の我が儘が治まる訳でもなく・・・困ったもんだ。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ