2018/9/25  22:32

谷川岳 V  百名山・上信越

あの険しい岩場をヨロヨロしながら下る年寄を、みんな心配で仕方なかったのではないでしょうか?

中には下で待っている若者が、手を差し出してくれる時もありました。

自分でも何が原因でこんな状態なのか・・・悩んでいます。

加齢によるものなのか・・・それとも身体の何処かに欠陥があるのか・・・とにかくバランスを崩して転びやすくなったんです。

ラクダの背と言うところにコブのように三つの岩場が出てきます。

ここさえ越えれば西黒尾根は普通の下りになるんです。

と言ってもそんな大変な所ではなく、確り鎖も着いてます。

3か所で合計5本(?)の鎖を上り下りするんですけど・・・。

ラクダの背で休んでいると、年配のご夫婦が話しかけてきて。

奥さんが懺悔岩付近で足を岩の隙間に挟んで、前のめりに転んだそうです。

向う脛は内出血で紫に変色し、擦り傷も沢山ありました。

昨年、我が妻も福井旅行中に足をコンクリートの隙間に挟んで転倒してましたから、状況は解ります。

上体は前に行くのですが、脚を前に出せないのです。転ぶしかないですね!

コースについてどれぐらい厳しいかを聞かれて、この先に鎖場がありますと教えたのですが。

私はラクダのコブを総称して1か所と言ったつもりが、奥さんは鎖を1本下るだけと思ったらしくて・・・。

コブを過ぎてから「何本もあった!」とクレームぽく言われました。
クリックすると元のサイズで表示します

写真のラクダの背の背後には本来谷川岳が写るのですが、ガスの中でした。

1本目の鎖を見てましたが、奥さん、鎖に慣れていないようです。

何より必要以上に怖がってますから、余計に身体を岩に寄せますのでますます足元が見えません。

ちょっと上体を岩から離すと、足元が良く見えるようになるんですけど。

仕方なく全部の鎖に付き合ってあげました。

よくよく話を聴くと・・・ご夫婦でこれから百名山に挑もうと相談しているとか。

怖がるのも無理はないです。

でもここで怖がっていたら50名山ぐらいしか登れないでしょうね。

アルプスはみんな岩の山ですからね。

鎖ってどういうものか・・・と言うと、こんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

慣れて来るとむしろ掴まるものがあって、安全なんですけどね。

慣れない奥さん、これを下るのに5分はかかってました。

ヨロヨロ歩いている割には・・・私がこの鎖を下るのに5秒はかかりません。

私も高所恐怖症ですけど・・・慣れですよ! 慣れ。

何とか無事にロープウエイ駐車場にたどり着きました。足は筋肉痛です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2018/9/24  21:30

谷川岳 U  百名山・上信越

土曜もジムに行けず、今日で3日行かない事になります。

そこで2`以上離れているモールまで歩いて買い物に。妻に運動させないと・・・筋力を保つためには少しの歩きでも必要です。

運が悪い事に・・・今日は暑かった。

大汗をかきながら歩きました。

さて谷川岳の続き。

昨日アップした写真を見たら、ロープウエイを使って天神尾根を登ろうなんて思えませんでしょう!

私じゃなくても・・・イライラして胃潰瘍になりそうです。

一方私が登った急登で岩場の西黒尾根。こんな感じです。

少ないとは言え、それでもかなりの数の人が登ってます。
クリックすると元のサイズで表示します

小さくて見えませんが、遠く・・・尾根の見える範囲まで人が続いてます。

この登りで思った以上に時間を要し、肩の小屋に着いたときには周り中がガス。

全く眺望が効かない山頂になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

カセットコンロを持って来てラーメンを食べようとしているカップル。

男性がコンロの使い方を解ってない。

私が横から口出しすると「ライターで着けたことが無いから、自動で着く」と言い張りますが。

どう見ても圧力で着火するようには思えない単純な仕組みに見えて。

バルブにはプラスとマイナスの表示だけで、明らかにガス量の調整バルブだけ。

そしたら・・・何と隣に同じものを持ってる若い男性。

「ライター貸しましょうか?」「それライターが無いと着きませんよ」と。

だから何度も言ったのに・・・彼女の前で恥をかかせて・・・余計なお世話だったかもしれません。

おにぎり2個とカップ入りのフルーツゼリーを食べて下山にかかりました。

西黒尾根の下りは何度もよろけて・・・どうしたことか最近バランスを崩しやすくて、怖い思いばかりしてます。

体幹バランスがずれている気がします。

こんなに足の筋肉を鍛えているのに、よろけてばかりいますから。

キレットなどの縦走は不安が残ります。やめた方が無難かな!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2018/9/23  22:20

谷川岳  百名山・上信越

昨夜の内から谷川岳と決めてました。

ここのところ八ヶ岳ばかりですから。

谷川であれば我が家から登山口まで1時間。

5時に起きて着替え・・・途中のコンビニおにぎりを買って・・・駐車場に到着したら着替えて・・・7時には出発できます。

予定よりは15分ほど遅れましたけど、マチガ沢出会いを目指して歩きます。

山地図では25分となってましたが、私は30分かかりました。不調です。

マチガ沢と言えば多くの登山者の命を飲み込んだエリア。

素人は立ち入っては行けないバリエーションルートです。

私達、素人はマチガ沢出会いから、巌剛新道という一般道を歩きます。

谷川岳も一ノ蔵岳も青空に屏風のように立ちふさがってます。
クリックすると元のサイズで表示します

この後残念な天候になるんですけど・・・。

展望台からマチガ沢を望むと、一人沢を登っています。

大丈夫なんでしょうか? 岩や沢の経験がある人なんでしょうか?

滝の下流側の大石の脇を歩いてますが、写真では見えないかも。
クリックすると元のサイズで表示します

巌剛新道はガレ沢の頭と言うところで、西黒尾根に合流します。

谷川岳登山では私はほぼ西黒尾根を登るですが、今回のコースは谷川岳に初めて登った20年ほど前についで2度目です。

西黒尾根は日本三大急登・・・と言われていて、実際ガレ沢の頭から肩の小屋までの区間は辛い区間。

下りは怖いぐらいです。
クリックすると元のサイズで表示します

マチガ沢から登る人は今日も本当に稀有で、歩いて登る人の大部分は西黒尾根を使います。

それにしても3連休の中日の登山者を見てください。

ロープウエイを利用して天神尾根を登っている登山者。

天神平の駅から肩の小屋まで切れ間なく続いて、ありの行列のようです。

決して団体さんとかではなく、普通に少人数のパーティと思います。

富士山と比較しても遜色がないと思えます。

写真をクリックすると大きくなり、人の列が見られると思います。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2018/9/22  20:34

お彼岸  リタイヤ生活

朝、掃除を終えてから墓参りに出かけました。

昨日の内にお花を買ってありました。

蚊がまとわり付いて来て大変でした。

お盆には一匹もいなかったのですが、やっぱり涼しくなって蚊も生活しやすくなったようです。

戻って昼食の後、息子は美容室に。そしてその間に私たちは、妻の親友のお宅にお邪魔してお線香をあげさせてもらいました。

夕方、息子を迎えに行って・・・可愛くなって帰ってきました。

本当は明日色々お彼岸行事をするべきでしょうけど・・・私は出かけます。

何処へ行くかはまだ決まってませんけど。

夜、7時になって・・・約束していた水道屋さんが、壊れた蛇口を取り換えに来てくれました。

パッキンがずれて水が横に飛び出すようになっていましたが、取り替えはもちろん部品を全部ばらして綺麗に掃除までしてくれました。

首を動かすとギィギィなってましたが、軽い力でスムーズに動くようになりました。

今日、友の鉄人さん夫婦は遅い夏休みで北海道に飛びました。

そして九州を歩いて旅している相棒の先生は、鹿児島に到着して沈寿官窯に寄ったそうです。

作品を見て感動したとラインが。

北海道に・・・九州に・・・羨ましい人たちです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2018/9/21  23:43

運動のし過ぎ?  リタイヤ生活

夜遅くなって妻が足が攣れる・・・いたい・・・と大変でした。

どうもヘルニアの影響よりは、運動のし過ぎ・・・使い過ぎ・・・での筋肉への高付加と思います。

ジムでよくエアロビに参加してますからね!

その診断は素人の判断ですけど・・・普通の素人よりは医学知識が高いと自負してます。

とりあえず漢方薬で筋肉の強張りと痛みを抑える薬を飲ませました。

もう一つ考えられるのは、ここ2週間ビタミン剤と鉄剤の点滴を打ってますからその影響?

原因と思える生活環境の変化と言えば、点滴ぐらいしかないのでそれも捨てきれません。

とりあえず落ち着いて寝てます。

運動のし過ぎと言えば・・・私ですが、今日とうとう運動前体重が71`になりました。

毎月無料で測ってくれる体組成の数値ですが、体脂肪率が20%まで下がりお腹もすっきり。

山で苦しいほど歩き、ジムでほぼ毎日運動し・・・その割には晩酌も毎晩なのに・・・ここまで効果が出てきました。

そして筋肉量ですが、グラフにすると・・・多め・・・平均・・・少なめで表示されますが、左足が一番少ないと表示されました。

やはりジムで運動していても、かばってしまうので筋肉がイマイチ着かないのでしょう。

今日は左ひざの痛みも内輪で、バイクを30分とランニングを5`。

更に脂肪が筋肉に変わったと思います。

70歳のランボーと呼ばれる日も近いです。

山のための鍛錬としては、無駄に終わりそうですけど!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ