2019/4/5  22:27

等伯下巻  リタイヤ生活

今日の我が地方は乾いた土埃が舞い上がり、空を茶色に覆ってました。

この時季は致し方のない事と諦めモードです。

雨戸やシャッターのヒダなどに積もって、グレーの塗料が茶色に変色してます。

そんな中を歩いて買い物なんて・・・花粉やら土埃やらが穴と言う穴に貼りついてます。

クシャミが止まりません。

毎日、テイッシュボックスが1箱ペースでなくなります。

病院で治療するのも選択肢ではありますが、余計なぐらいに病院行ってますから・・・痛くて我慢できない緊急事態の病気にならないと・・・行動に移せません。

等伯の上巻を返却しながら、下巻を借りてきました。

もう3分の一ほど読み終えてます。面白いですよ!

作者は安倍龍太郎という・・・総理大臣を二人合わせたような名前で・・・一瞬、安倍さんのお父さん? と勘違いしそうです。

安倍さんのお父さんは龍太郎ではなく普三でしたね。龍太郎は・・・橋本です。

どうあれ好きではない名前ですが・・・小説は中身の勝負ですから、偏見を持たずに読み進んでます。

ちなみに親友に阿部がいますが、安倍でなくて良かったです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ