2019/5/13  20:58

故宮博物院と故宮晶華  台湾旅行

岩手の田んぼ仲間から書き込みが。

田植えが終わったそうです。台湾の話題などで浮かれている場合じゃないですね。

みんなで田植えをしてくれているのに!

感謝の気持ちを持ちながら・・・台湾の報告は続けます。

故宮には日本の国立博物館のように、すべてのジャンルの芸術品や宝物が展示されています。

とても数時間で観られる場所ではないのですが・・・焼き物や絵画、仏像、宝物など自分の趣味のモノはほとんど見る事ができました。

唐三彩です。
クリックすると元のサイズで表示します

おそらく景徳鎮で焼かれた永楽帝時代の白磁? 国宝クラスと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

そして待ち受け画面にしようと思ったほどの仏様。穏やかな良い表情でしょう!
クリックすると元のサイズで表示します

翡翠なんてすごいのが沢山ありました。むしろあの白菜よりインパクトのあるものもみつけました。

しかし白菜の評価が高いのは、あの形でありながら・・・あの色というマッチングなんでしょうね。

残念ですが3時間で見学を終了。

さすがにお腹が空いたので、博物院内の故宮晶華というレストランへ。

ここもツアー客が入るようなお店ではなく・・・ちょっと高級そう。

価格も心配ですが・・・一生の間に何度もある事ではないので奮発。

まず玄関の雰囲気からも、ものおじしそうな店構え。
クリックすると元のサイズで表示します

価格は解りませんが、味は美味しかったです。

今回の旅でナンバーワン。

小龍包は3店で食べましたが、断トツでここでした!
クリックすると元のサイズで表示します

ここも昼を大きく回っていたので空いてました。

何処へ行ってもすごい観光客ですが、意外にレストランは混雑に会いませんでした。

九份でも台北101でも故宮でも。

結局、屋台とかに流れるんでしょうか?

今日の予定は士林夜市ですが、まだまだ時間があるので永康街へ。

あまりパッとした商店街ではありませんでした。

わざわざ訪ねるほどではありません。
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じが200b程続きます。小物のお土産品を扱う雑貨屋さんが多い感じ。

数日前にアップしたあの萌犬注意のステッカーや、萌犬の置物を買ったお店はここです。

良く見てませんが路地と路地の交差点に、行列のお店がありました。

日本のお好み焼きのようなお店でした。

ここは時間調整のために寄ったのでしたから、いよいよ夜市の士林に向かいました。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ