2019/5/14  22:33

士林夜市  台湾旅行

士林駅ではなく、台北からだと一つ手前の駅で降りると、市場は目の前。

大きな交差点を信号で渡ると、もう・・・沢山の屋台が並んでます。

原宿や京都のように人の流れに乗ってついて行きます。

ちょっと待って・・・その前に駅でトイレを使ってから行くのをお勧めします。

市場にもトイレはありますが、女性のはとても使えないと・・・女房談。

男性は立って遠くからですから、少しこぼれても被害はありませんが・・・女性は限りなく接近戦ですからね。

明るい内ならまだ観光客も少ないので、トイレも直ぐに済みます。

メインの通りは3本。一番左端を最初に行く事にして、次に真ん中の通りを。

そして最後に右の通りを駅に戻る計画にしました。

明るいですが・・・屋台には多くの客が居て、私もまずツブガイの串焼きと腸詰めの豚肉を。

みんなそれぞれ小龍包だったりと買って、持ち寄りました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

買ったはいいけど・・・座るところも無くて、ちょっと奥まったところにみんなで立ったまま食べました。

食べた後、子どもたちは風船割り。これが流行のようで数軒おきに、このゲームやさんです。

ビーズの球を打つピストルや針のついた矢を投げます。
クリックすると元のサイズで表示します

市場の中に入っても、このゲームのお店は沢山あります。

そしてあまり買いたくない珍味や、小物のアイテムを売る店が。

市場を出て路地に入ると、こちらの方が様々なお店が沢山。

食べものやさんも沢山。

子どもたちはかき氷ですが、大人はお腹が心配で冷たいものは敬遠です。

今回の旅行で子供たちはタピオカミルクティにハマってました。

タピオカ粉でつくった球が、モチモチして食感が最高。

無限に続くお店。天井を見ていただくと市場の建物の中と解ります。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてこちらは路地に続くお店。こちらの方が確りした店が多いです。
クリックすると元のサイズで表示します

ここで弟にTシャツを買いました。でもモノが確りしていて値引き額は少しだけでした。

3着買うからと交渉したのですが「その値段なら売らない」と言われ、こちらが折れました。

この後も金魚すくいのように・・・エビを釣るんですが、子供より娘が夢中になってました。

その場で焼いて食べさせてくれますが、要らないと言えばぬいぐるみにしてくれます。

歩きすぎてもうへとへと。9時になろうとしていたので、今日はここまで。

最期に鳥の空揚げを発見。

一羽の半身を叩いて大きく伸ばして、人間の顔ぐらいの大きさにしてあげてます。

それに塩コショウをまぶして・・・これが大人気。

一人が並んで3つ・・・と言う訳にはいかず、一人一羽。
クリックすると元のサイズで表示します

3人並んで3個買いました。ホテルに戻ってみんなで食事でした。

夜市の雰囲気はこんなです。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ