2019/6/29  22:48

マンボウ売却  リタイヤ生活

前回の買い替えの時もそうでしたが、取りあえず乗れないキャンピングカーを売る事にしました。

そして気に入った車が見つからなかったら・・・ゆっくり探します。

フル装備で隅々まで乗る人の利便性を考えた車でしたから、素晴らしい車だとデイラーが絶賛。

どうしても欲しい車らしくて・・・粘ったら最初の見積額より50万もアップしました。

こっちも買ったデイラーが・・・引き取る時にはこの額で・・・と言っていた額より遥かに良いので決めちゃいました。

そのかったデイラーに座席シートの交換を相談してみました。

そしたら・・・まずシートの後ろにある冷蔵庫を他に移して、シートを入れ替えるのだそうです。

いくらかかるか? やったことが無いので解らないとの事。

最初の製造段階でオーナーから話があり、取り替えた事はあるそうですが・・・それだとプラス70万円だったそうです。

冷蔵庫などを移動せずにシートを少し前に出して、リクライニングにできる余裕を作る方法では5センチのリクライニングができるそうです。

5センチで腰が痛くならないのか?・・・解りませんね。

それでも腰が痛くなったら最悪ですから、これ以上手をかけずに売る事にしたのです。

良い車が手に入ってデイラーは大喜び。

どんな人が買うのか・・・リクライニングなど気にしないで、勢いで乗っちゃっても腰が痛くならない若者が買えばいいですね!

腰痛を抱えた年寄が買うのでは・・・可愛そうな気がします。

他の装備は万全で、発電機以外はほしいものがすべてついてますから、すぐに売れるでしょうね。

人生の終盤に来て・・・またまた失敗でした。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ