2019/7/11  23:47

弟の病気は  リタイヤ生活

月曜火曜と検査があって、組織を取ったりCTを撮ったりと、ほぼあれだろうと思える検査内容でした。

勿論、お医者さんもそれを疑った検査だったのでしょう。

半分首を洗って・・・弟家族の相談に乗ったりして・・・今後どうしようかと?

結果は19日・・・と言われていたのに、昨日になって「11日に家族が集まるように」と急遽集められました。

これはもう一分一秒を争う状態と思ったのでした。

本人にはどう話したものかと。

そしたら・・・何と・・・何と・・・単純に結果が早く出ただけでした。

最悪の病気ではありませんでした。ただ腫瘍があるのは事実で、いつか手術にはなると思います。

ドクターからその話があったとたん、家族全員が一気に膝の力が抜けて・・・ヘナヘナ。

いやー・・・精神的に良くないですね。結果は良かったのですが。

そこで昨日山形への釣行に誘われていた鉄人氏に「参加する」と、喜び勇んで電話。

ところが・・・思い起こすと・・・もう釣りに行く事もないだろうと、全ての竿が折れたまま修理してませんでした。

壊れていない竿は妻の従姉妹の孫に2本あげちゃいました。

今使えるのは2本のテンカラ竿と10bの本流竿だけ。

源流遡行用の仕舞寸法が50センチ程度のモノはありません。

どうするかなー?  修理に出すか、安い竿を買うか。

夜になってホロホロにラインをして、サブバッテリーの接続の仕方を教えて貰って。

何としてもあと一枚ソーラーを載ないと・・・。

フレキシブルは充電効率が悪いのだそうで、2台のソーラーで3個のバッテリーにはフル充電は難しい可能性が。

弟の件が少し余裕ができたので、キャンピングカーと台所・居間の内装替えに着手します。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ