2019/8/7  22:56

クレア  くるま旅

待ちに待っていた車がついに・・・直しが終了して我が家の一員になりました。

それでも直しは完全と言えず、10月の後半に再度直してもらいます。

が、取りあえず乗って帰ってきました。

妻も念願の「助手席」へ座る事ができました。

リクライニングがこれほど重要だと思ったのは、人生で初めてです。

私の山友ホロホロは『助手席に座って喧嘩になるより、後ろに座っててもらった方が家庭内は平和だ』と言ってますが。

丈夫な女性はそれで良いでしょうけど・・・。

後ろは後ろで・・・車の横揺れを全部腰に受けるので・・・腰痛の原因なのです。

新車で特別オーダーしたキャンピングカー。

過去の経験上、これはあった方が良いと思ったものは全部付けました。

今回の下取りに出したのですが、ビルダーが凄い車だと驚くほどの装備だったのですが・・・。

何を好き好んで売りに出すでしょうか!

楽しい旅ができないキャンピングカーなんて、クリープの入っていないコーヒーのようなものです。

ちょっと例が小さいですか?

支持率が下がっても国民に反日感情をあおらない、歴代韓国大統領のようなものです。

本題の車はナッツ社製の「クレア」で、ディーゼルの3.000ccです。

今回も結構装備を充実させました。

山友ホロホロはバンテックとかナッツは嫌いですが、ナッツならまだ許してもらえそうな気がします。

シックハウス、バーストによる転倒・・・そして肝心なリクライニングになるシートを確認して、更には何より金額も考慮して決めました。

後、数年だけ乗る事を前提ですから、妥当な線だと思っています。

バースト転倒については、なるべく高速走行をしない事と、タイヤは最低3年で交換するなどを実行してリスクを回避するつもりです。

ホロホロが関東に来たら、タイヤのことなどをまた教えてもらいます。

早速今日から内装をいじってます。とりあえず全体に床材をしいて断熱作業です。

暑くて熱中症に成りそうで、明日からも作業は1日1時間と決めています。

9月に玉川温泉に向かうので、それまでには終わらせたいけど・・・ちょっと無理な部分も出そうです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ