2019/8/22  22:50

キャンピングカーの電気  くるま旅

ここ数日は天気が安定せず、太陽が顔を出す時間は短くなってます。

雨の時間もある程度あったので・・・そんな状態でソーラーパネルの発電量はどのくらい?

またバッテリーの蓄電量は?

そんな事を知りたくてキャンピングカーの冷蔵庫のスイッチを、入れっぱなしにしてみました。

電圧計の目盛は・・・グリーン域が安定的でおそらく13ボルト以上で、ホワイトが12ボルトの域を示して、赤の域はそれ以下を示してると勝手に思っていますが。

だから赤になるまで使用すると、バッテリーがダメになると思うのですが・・・。

陽があまり刺さないここ数日で、冷蔵庫や換気扇を回しっぱなしにしても、針はグリーン域を外れる事はありませんでした。

ソーラーは180Wが1台とフレキシブルソーラーの150Wが1枚。併せて330Wです。

そしてサブバッテリーは105Aが3台です。

小さいソーラーならあと1台載りそうなので、ネットオークションで入札しようと思ってます。

バッテリーは収納場所が無いのが悩みで、これ以上増やすのは至難の業。

とりあえずこの状態で一回旅してみます。

電気の心配をするようになると、何かせせこましい旅になってしまいます。

電気はふんだんに使えないと、旅は楽しくありません。

要するに自宅で生活しているように使えるのが、ベストなのです。

妻の体調が良ければ1週間ほど出かけなければならないのですが・・・弟の事があるので未定です。

その弟ですが、今日ICUから一般病棟に移されました。

姪の話だと熱が引き続き38度5分以上あるそうです。

感染症でなければいいのですが!

風邪気味の私は見舞いを遠慮しています。

お陰様で咳と痰だけになってきました。もう少しで治りそうです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ