2019/9/16  22:29

息子の不調  レオ&ココ

朝起きてみて天気が良かったら、ゆっくり出かけても間に合う山に〜〜〜〜赤城か平標に行くつもりでした。

結果としては、シトシトと雨が降り、山は中止。

ところが食事をする間、いつもまとわりつく息子の元気がない。

大好きなキュウリもリンゴも欲しがらず、いつもなら早くよこせと催促するヨーグルトもコーヒーも欲しがらない。

これは重症です。

当然山はどっちみち中止でした。

掃除をしたり24時間換気のダクトを掃除したりらしながら、様子をみてました。

夕方にはなんとか元気を取り戻して、今は女房のベッドでています。

我が物顔の感じが取り戻せたので、もう体調はもどつたのでしょう。

トリマーさんに預けた疲れが今になって出てきたのでしょうか。

家族と離れるのは相当のストレスなんですね。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2019/9/15  23:26

キャンピングカーの手直し  リタイヤ生活

息子のトイレシートやご飯が無くなったので、いつものホームセンターへ。

このホームセンターはこの場所を撤退して、別の場所に12月に新装オープンします。

現在、閉店セールですが全くケチケチ商法で、せいぜい5%引き。

何時も付けてくれるポイントが付きません。

それでも消費税2%分を考えると、駆け込み消費をするべきでしょうね。

キャンピングカーの小物も買い求めて、少しずつですが機能をアップさせてます。

今日は夜寝る時に財布やメガネ、携帯を入れて置く箱を枕元に取りつけました。

暗い中でも重要なモノのあり場所が、瞬時に判断できるように。

カーテンが点いていなかったキッチンの窓に、カフェカーテンを取りつけ。

エントランスのステップに滑り止めを貼り付け。

妻が乗り降りに「滑って怖い」と。

一回旅行すると色々な事が解ります。

こうだったらいいのになあ・・・ということが。

そしてキャンピングカーを買う時に約束したことを、完全に実施していなかったデイラー。

10月にやり直しと言ってあったのですが、今日電話して9月中に終了させる事にしました。

来週持ち込んで、9月中に終わらせます。

コーキングの打ち直し、出入り口の網戸枠の仮止めをしっかり固定させ、給水ホースを新しいものに・・・いろいろ。

ナビのソフトも古いし、バックモニターの映りも悪いのですが・・・これは約束外ですから再交渉。

今回の旅で一番困ったのは、夜寝る時に小さな照明が無かったこと。

明々と光る大きなモノか、役に立たない暗いモノばかりで中間が無かったのです。

自分でもやれるものがほとんどですが、なるべくデイラーにやらせます。

自分でやると部品を購入しなければなりませんが、デイラーは約束を守らなかったペナルティで全て無料で泣かせます。

10月には完璧な車に仕上げて旅に出たいのです。

それにしても食器をしまうスペースが無くて、今日もホームセンターで水きり棚などを見たのですが・・・ちょうどいいのがありません。

旅での食事は・・・器・・・にこだわりたいので、スペースが無いのは一番困ってます。

日本のキャンピングカーは・・・あれが良ければこれはダメ・・・というものばかりで、良いと思って買っても必ず何か不都合が出てきます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2019/9/14  23:28

隣町の病院へ  リタイヤ生活

2か月に一度の診察日でした。

朝、8時半には家を出て、血液検査の結果が出てから診察。

結局終わったのは11時でした。

毎回言っているTLCという免疫力指数は1650ほどで・・・まあまあ。

もう少し高い値だと確り安心できるのですが、悪くもないので。

今回は薬の処方を11週間分出してもらいました。

だから次回の診察は11月末です。

何故って・・・10月後半から11月半ばまでは、毎年ナメコ採りで忙しいのです。

シャッターの故障の件ですが、見積書が届いて・・・ビックリ。

17万円でした。

小さなモーター一つが17万円って、ぼったくりもいいところで、やっぱりいいメーカーのモノを使わないと・・・こういうことになります。

安物買いの銭失い・・・でした。

今日、弟が20日間の入院から・・・退院してきました。

ひとまず区切りがつきました。

私たちは来週早々に、今度は毎月のかかりつけ医の診察が控えてます。

何とも病院から縁の切れない夫婦です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2019/9/13  23:06


北海道で街の中を闊歩するヒグマが、保護されなければならないのか?

札幌の街の中でヒグマを駆除したら、市役所には苦情の電話が殺到したとか?

苦情の主は北海道の方だったのでしょうか?

自分は内地の安全な場所にいて、市街地で危害を及ぼす可能性のある害獣を駆除したことがいけないと叫ぶ。

ヒグマとツキノワグマを同程度の危険性と考えているふしもあります。

ですが・・・全く別物です。

駆除に踏み切った札幌市の判断は絶対に正しい。

市民の生命を優先して守らないとしたら、公務を怠ったとも言えます。

保護団体などが・・・よく・・・共存していける可能性に言及しますが、捕食興味を覚えたヒグマは絶対駆除すべきです。

被害者が出ていたら、どんな反応だったのか・・・それでも電話は殺到したのでしょうか。

ヒグマが人間と共存できる自然環境も大切ですが、もちろん人間が生命を脅かされることなく暮らせる自然環境も大切なのです。

そこには明確な線引きがあるべきです。

と、そこで続きの鹿角のスーパーKです。

12年の事故当時の報道を見ると、逃げ出した6頭を全頭射殺した・・・と有ります。

しかし、そもそも飼育されていたのは何頭だったのか、マスコミは検証してから記事にしたのでしょうか?

警察発表や市の会見の垂れ流しでは?

私が『ヒグマ説』を唱えるのは、そこが根幹なのです。

昨年犠牲になられた方は、性別が解らない程ご遺体が損傷していました。

果たしてツキノワグマであんな被害を聞いたことがありません。

同様の大型被害が発生した会津や山形の際も、損傷の程度には鹿角と差がありすぎます。

確かに生存された方が、見たのは月の輪熊だったでしょう。

でも食害被害にあわれて亡くなられた方が観たのも、月の輪だったとはだれも云えないのです。

熊牧場のオーナーと秋田県は、事件の発生に責任を認めるべきだし、そして事件をつまびらかにしていない鹿角市やマスコミもこれ以上犠牲者を出さない責任があると知るべきだ。

くれぐれも私の想像にすぎない・・・と言う結果であってほしい。

残念ながら違うなら、これ以上の犠牲者を出さない対策を望みたいのです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2019/9/12  22:35


玉川温泉湯治から戻ってきました。

酷い神経痛だった妻も、今度の車ではずーっと助手席で過ごせました。

車の効果と温泉の効果の両方+に作用したと思います。

弟の退院日も決まりました。

介護の手伝いもあると思う妻の体調が、退院日前に改善の兆しが見えたのはラッキーでした。

ところで山友のホロホロ三世ですが、姫神山登山を雨で断念して青森に向かってました。

昨日、私たちが姫神山登山口に向かったとしても、その時既にいなかったことになります。

向かわずにラッキーでした。

そして今日は荷物整理に追われました。

次回の湯治のための道具を箱詰めしたり、もういらないモノを処分したり。

そして雫石あねっこで買って来たキュウリで、今日の表題の「Q」であるQちゃん作り。

本来はわざわざ買って来たものを使うのではなく、もらい物などで沢山余っている時に・・・ぬか漬けにしてもまだ余っているキュウリでやるべきなのでしょうけど。

ピカピカの新鮮きゅりでのQちゃん作りです。

沸騰させた汁・・・みりん・酢・砂糖・醤油・生姜・鷹の爪をそれぞれ好みで・・・にキュウリを入れる。

冷めたらキュウリを取り出して、また沸騰させた汁にキュウリを漬け込む・・・と概ね3回程度

汁です。キュウリから水分が出るので、少し濃い味付けで良いと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

漬けこむキュウリです。
クリックすると元のサイズで表示します

写真は1回漬けたものですが、あと2回繰り返すことで味が確りしみこんで、色もほぼ買ったものと同じようになります。

そして今日の「K」ですが、毎度お話ししている鹿角市の人食い熊「スーパーK」のKです。

人食い熊の正体は「実はヒグマ説」についてと思ったのですが・・・。

長くなるので明日にします。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ