2019/9/15  23:26

キャンピングカーの手直し  リタイヤ生活

息子のトイレシートやご飯が無くなったので、いつものホームセンターへ。

このホームセンターはこの場所を撤退して、別の場所に12月に新装オープンします。

現在、閉店セールですが全くケチケチ商法で、せいぜい5%引き。

何時も付けてくれるポイントが付きません。

それでも消費税2%分を考えると、駆け込み消費をするべきでしょうね。

キャンピングカーの小物も買い求めて、少しずつですが機能をアップさせてます。

今日は夜寝る時に財布やメガネ、携帯を入れて置く箱を枕元に取りつけました。

暗い中でも重要なモノのあり場所が、瞬時に判断できるように。

カーテンが点いていなかったキッチンの窓に、カフェカーテンを取りつけ。

エントランスのステップに滑り止めを貼り付け。

妻が乗り降りに「滑って怖い」と。

一回旅行すると色々な事が解ります。

こうだったらいいのになあ・・・ということが。

そしてキャンピングカーを買う時に約束したことを、完全に実施していなかったデイラー。

10月にやり直しと言ってあったのですが、今日電話して9月中に終了させる事にしました。

来週持ち込んで、9月中に終わらせます。

コーキングの打ち直し、出入り口の網戸枠の仮止めをしっかり固定させ、給水ホースを新しいものに・・・いろいろ。

ナビのソフトも古いし、バックモニターの映りも悪いのですが・・・これは約束外ですから再交渉。

今回の旅で一番困ったのは、夜寝る時に小さな照明が無かったこと。

明々と光る大きなモノか、役に立たない暗いモノばかりで中間が無かったのです。

自分でもやれるものがほとんどですが、なるべくデイラーにやらせます。

自分でやると部品を購入しなければなりませんが、デイラーは約束を守らなかったペナルティで全て無料で泣かせます。

10月には完璧な車に仕上げて旅に出たいのです。

それにしても食器をしまうスペースが無くて、今日もホームセンターで水きり棚などを見たのですが・・・ちょうどいいのがありません。

旅での食事は・・・器・・・にこだわりたいので、スペースが無いのは一番困ってます。

日本のキャンピングカーは・・・あれが良ければこれはダメ・・・というものばかりで、良いと思って買っても必ず何か不都合が出てきます。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ