2019/12/9  23:12

噴火に思う  雑感

ニュージーランドで噴火があり、観光客が犠牲になったようです。

ご冥福をお祈りいたします。

噴火と言えば日本でも危ない所があちこちにあります。

西ノ島も盛んに活動し、本土では浅間山、草津白根や九州の新燃岳・・・。

そんな中で2014年に噴火した御嶽山では、60名以上の方が犠牲になりました。

山は怖いですね。登っている時に噴火されたら、生死はもう運次第ですから。

実は2014年の9月27日のあの日、私は御嶽に登るはずでした。

土日を利用して乗鞍と御嶽に登るつもりで、前日まで準備を入念に。

当然、我が家からは御嶽の方が遠くにあるので、土曜に御嶽に登って・・・埼玉に戻りながら日曜に乗鞍に登るつもりでした。

その土曜日が噴火した日だったのです。

埼玉から向かえばスタートは遅めになります。

山頂はちょうどお昼ごろになっていて、間違いなく被災していたと思うのです。

100名山を達成した9月14日に母が亡くなり、それから9月20日過ぎまで葬儀などで岩手に。

そして戻ってきた週の土日があの日。

追悼登山のつもりでしたが、葬儀やら岩手の往復などで疲れていた私は・・・。

気力の減退が著しく、早朝に目覚めたのですが出発することなくベッドに横たわったままでした。

そしてあの噴火・・・なぜか行かなかったのですから、巡り合わせと言うか幸運に恵まれました。

今では・・・こじつけではなく・・・亡くなった母が止めてくれたのだと信じています。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ