2020/6/30  22:21

小雨じゃなくても心が寒い  リタイヤ生活

小雨が時々落ちてくる天候で・・・涼しくていい日でした。

日本一高い気温41.1℃を記録している我が地方ですから、7月になろうとしているのにこんな気温はめったにありません。

最近、閉じこもっている間に、何かをもらいっぱなしになっているケースが多くて。

出かけたついでに「のがみ」の生食パンを買って、その足で届けて回りました。

これは比較的喜んでくれる人が多いので、贈り物としては安全策です。

当然我が家分も買ってきました。

一本(2斤分)買っても、夫婦でペロリッと食べてしまいます。

不味くするなら食べてしまおうという考えで、冷凍保存などはしません。

2日もあれば終わりますから。

ところで今日、厚生労働省から通知が来て。

10年ほど前にもらった失業保険に(今は雇用保険とか?)支給謝りあって、追加で支給するという知らせ。

当時の口座に振り込むというのですが、果たしてなくなっている口座に届くのでしょうか?

普通の人々は10年前の口座が残っている・・・という前提なのでしょうけど乱暴です。

実はこれに関して数か月前に調査がありました。

支給できるとしても多分1.000円ちょっとでしょうと言うことが書いてありましたが、なんと7.000も出ます。

それはそれとして・・・その時に「支給できる場合はどの口座にしますか、記入してください」と調査してくれればいいのに。

10年も前の記録が分かるのは評価しますが、妻の年金は「消えた年金」というより「消された年金」で、何度も照会しても「記録がない」の1点張り。

森友問題じゃないですけど、都合が悪ければ消してしまえば済むのが役人の仕事。

そんなことしても罪に当たらず、全員が不起訴ですから。

年金が良く消えてしまった時代に、年金の掛け金を横領した役人も・・・数年で新しい年金の機構に再雇用されてますからね。

役人は悪事のやり得なのです。

今回の雇用保険の誤支給の調査も、厚労省から天下りがいる幽霊団体に委託されているかもしれません。

そんな事実があったとすれば・・・その先は当然デンツウに丸投げで再委託され、そして竹中半兵衛さんに似た名前の安部さんのお友達がやってる企業に流れているのでは・・・と私は疑ってます。

これまでがこれまでですから・・・。

コロナで多くの人命が失われるときでさえ、利権のにおいがする政府・役人どもですから、年金やら雇用保険を材料にするぐらいは、なんとも思わないでしょう。

ここまで国民に注視されて・・・疲れないですかね?

悪事千里を走る・・・のでしょうか。

天網恢恢疎にして漏らさず・・・とも。

何とか検察が頑張って・・・国民のうさを晴らしてくれないかなあ。

次の新しい検事総長さんはどんな人なんでしょう?

公正無私な人であってほしいです。

政府・役人批判も疲れましたから。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2020/6/29  22:54

恥ずかしいけど・・・  リタイヤ生活

今日もかかりつけ医の受診でした。

私は胸の異変の漢方薬が2週間の処方でしたから、ちょうど切れていて。

妻は先日のCTの結果を持って、かかりつけ医の見解を聞きに来たのです。

はっきりしたことは言われませんでしたが、とりあえず疑われる病気の該当する血液検査でした。

また4日後に受診することになります。

全くすごいでしょう・・・我が家の病院通い。

人生・・・長いこと生きていれば・・・こんなこともあります。

そもそも・・・私が具合が悪いなんて、自分でも信じられませんから。

いつも言うように・・・いつもブルドーザーのようにどんな障害もはねのけて、走り続けていましたから。

昨年の丹沢の滑落事故から・・・身体的には当然ですが、精神的にもずいぶん虚弱になりました。

80歳までの計画を立ててますが、どうも無理そうな感じです。

さて午後はぽつんと時間が空いたのですが、フェースシールドの接着を確認すると・・・。

どうもイマイチ、カチンと固まっていませんでした。

夏で暑いせいか・・・ちょっとふにゃとした接着具合。

そこで強度を増すために、さらに接着していない部分まで接着剤をつけて、重しをして。

このまま時間の経過を待たないと、次の作業ができません。

作業が遅れているわけではありません。

そもそも今週末の完成と思っていたのですから・・・。

今の状況では、今週末までには娘に届けられそうです。

妻は送るのではなく届けに行きたい・・・と言ってますが、東京も埼玉も第2波の様相を呈してます。

今、移動は我慢すべきでしょうね。

おそらくキャンピングカーでは、夜、暑くて寝られたもんじゃないでしをょう!

高原ならいいでしょうけど、仙台の街中ではセキュリティの問題もあって、網戸で寝ることはできませんから。

行くのは涼しくなってからにして、荷物は宅急便で送ります。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3

2020/6/28  23:13

完成間近  リタイヤ生活

朝、掃除をしようとすると・・・数日前からなんとなく調子が悪かった掃除機が、自力で前に進まなくなりました。

こんな時は決まって回転部に髪の毛や糸などが巻き込まれていて・・・。

バラシて取り除けば動くはず・・・でした。

そしたら今度の日立のサイクロン掃除機は回転体をはずしても、全体を掃除できないのです。

滑って進みやすい状況を作っているプラスチック体の奥が掃除できない。

これが固着していて、滑りの悪い原因のようです。

前に進むときに角度が変わるようになっているのに、そこが機能していない状況です。

はっきり言えば・・・故障です。

やっぱりダイソンにしておけばよかった・・・後悔先に立たず。

こんなことに2時間も要して、フェースシールドに取り掛かったのはすでに昼近く。

でも予定通り・・・ヘッドパッドを接着して・・・ベルトも接着して・・・今日は終了。

マジックテープで止める仕組みですが、それはラインで娘に教えながら現場でサイズ合わせをしてもらいます。

材料はすべて送って・・・マジックテープ・ベルトの予備・ヘッドパットの予備・アルミテープ。

ラインのテレビ電話で話せますから、ほとんどの場合に意思疎通に困りません。

ラインはすごいですね・・・ITでは日本は2流の国になり下がりました。

過去に「2位じゃダメなんですか!」と怒っていた議員さん。

国際間競争で2位に意味があるのでしょうか。

今の体たらくがまさしく、蓮舫さんが望んだ状態だと思うのです。

右も左も真っ暗闇じゃ・・・ござんせんか。

政治に愛想つかしている71歳です。

フェースシールド・・・今日はここまで!

クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2

2020/6/27  22:13

フェースシールド製作開始  リタイヤ生活

実は今日も隣町の病院でした。

昨日、先生から直接電話をいただき「先日のCT検査の結果が届いた」と。

直接、面談して話を聞いてきました。

その帰り大型パチンコ店の前を通ると・・・数百人がつづら折りに長蛇の列。

すでに店の中は満員なのでしょうから、負けて帰った人の場所に座るのでしょうけど・・・。

つぎ込んだ後は出る確率が上がるのでしょうか?

そうだとしてもあんな大人数が待っていてはいつになることやら・・・私にはとてもできません。

とは言っても・・・若いころはご飯を食べるよりパチンコ・・・と言う時代もありました。

大げさな話をすれば・・・パチンコをしていなかったら田園調布に家が建っていた・・・と思うのです。

そんなことから見切りをつけて30年ぐらいはやっていません。

田舎の友で・・・電話をするといつもパチンコ屋にいる・・・のもいますけど。

また私の兄が・・・それで財産をなくしました・・・とも言えます。

ですから気持ちが分からなくはない・・・のですが、数時間並ぶほどやめられませんか?

さすがにそこまでは理解できません。

今日あそこに並んでいた多くの人が、届いた10万円を失うのでしょうね!

経済の活性化のためですから・・・パチンコ店も雇用の確保が必要でもありますからね。

戻って午後からは予定通り、フェースシールドの製作にかかりました。

まず、アクリル板をある程度のサイズにカッティング。

微調整は送ってから現場合わせで、個人個人に合うサイズにしてもらいます。

そしてヘッドパットになる部分を、カットして接着剤で接着。

実はここが味噌で・・・ここがうまくいかないと、ゴーグルが使用できないなどの障害が出ます。

要するにシールド面と顔との間に、いかにうまく空間を作れるか。

ヘッドパッド部分がその役割を担うのです。

若い女性はコンタクトを使用すれば、マチはそんなに必要ありません。

むしろぴったりのほうが、防御効果が高いかもしれません。

しかし年寄りは老眼鏡を使用したりですから、一定の空間が必要なのです。

年齢に応じてヘッドパットの枚数が違うのが、平田製作所製の特徴です。

一つ一つ個人個人のニーズに応じた親切丁寧ハンドメイド。

規格品には出せない味なのです。

明日はヘッドパットをセットして、固定ベルトを製作。

予定通り作業は進捗しているので、来週末には娘に届けられそうです。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3

2020/6/26  22:08

今日も受診  リタイヤ生活

本当に病院と縁の切れない夫婦で・・・今日も妻の腰痛の診察でした。

かなり良くなっていますが、同じ姿勢を長く続けることが辛くて・・・いつも移動はキャンピングカーで横になって・・・です。

キャンピングカーがまさかの大活躍ですが、本当は別のことで活躍してもらいたいのです。

昨日・今日と歩いてませんから、夫婦とも運動不足。

体調もおかしくなります。がっ、今日も発作は起こりそうで起こらず・・・。

このまま自然に改善していくのがベストです。

午後はトマトの苗を畑に移植したり、花の挿し木を鉢に移したり・・・こんなことも精神衛生上に好影響なんでしょう・・・多分。

出かけられない今年は、花も畑も手入れができますから・・・。

猫の額のような畑ですから、植える場所を確保するためにネギを全部抜きました。

石灰入れて・・・肥料を入れて・・・耕して・・・植え付けました。

ミニトマトが6本ですから、盛期には食べきれずに青虫の餌でしょう。

10月後半まで食べられます。

ナスは早くも2個ずつ実をつけ、花も沢山つけてます。

基本的に・・・好きなんです。

がっ、旅がもっと好き! 出かけたいなあ!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ