2020/6/14  22:56

鼻呼吸  リタイヤ生活

朝の内は晴れ間もあって、高気圧の影響か・・・呼吸困難にはなりませんでした。

しかしそれ以上に発作が起きなかった理由に、思い当たってます。

というのは昨晩妻がネットの記事を読んでいて、見つけたのですが・・・。

最近はマスクを常時つけていることが多くて、呼吸が乱れることから自律神経失調症になり、動悸や胸の苦しさや呼吸困難、血圧の乱高下、血流不全などが発生しているらしいのです。

まさしく私の症状ですから・・・自律神経失調症なのでしょうか?

そこで対策としては・・・残念ながらドラマチックに効果的な薬はなし・・・それらの症状を改善する方法が書いてありました。

それが表題の鼻呼吸なのです。

マスクをつけていなくても、この暑さですしどうしても口呼吸だと浅い呼吸で回数も多くなりがち。

それが自律神経にあまりよくないらしいのです。

鼻で・・・深くゆっくり・・・1分間に5回の呼吸を繰り返すのがいいそうです。

実際やってみました・・・が1分間に5回ということは、1呼吸が12秒ですから・・・それは辛いです。

1分間に6回でしたら、何もしていない時なら可能ですが・・・。

歩いている時や運動している時などは、どうしても浅く早くなってしまいます。

それでも思いつくと・・・1分間に6回のペースで鼻呼吸を。

スクワットをしたりふくらはぎを鍛えたり腹筋運動など・・・回数は守れなくても鼻呼吸を意識して一日過ごしてみました。

今日、見事に1回も発作がありません。

きそうだけど・・・来ないのです。

鼻呼吸と高気圧の影響と自律神経に効く漢方薬・・・の3つの相乗効果が出たと理解して引き続き頑張ってみます。

脚力の運動ですが・・・呼吸困難にならないおかげで確りノルマがこなせました。

1か月もすれば・・・ランボーになっているでしょう!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ