2020/6/16  22:57

体調改善モード?  リタイヤ生活

6月も中旬になって、35℃の気温のが続いているのに・・・やっとホットカーペットをはがして天日に干しました。

遅くても4月にはしまっていましたが、今年はなんとなく冷え込む日があったり、コロナで気持ちが沈んでいたりして、とうとうここまでやっていませんでした。

4月に予定していた換気扇の清掃だって6月でしたから・・・。

そんなんで朝から力仕事・・・ホットカーペットは扱いにくく、意外に力仕事なのです。

この間は「鼻呼吸」の意識などどこかに飛んでいて、すっかり忘れて浅い呼吸になってました。

そのまますぐに歩きに出ようとすると、着ましたね・・・胸の異変が。

歩き出さずに立ち止まって様子を見ていると、1分ほどでスーッと引いて行って収まりました。

そして3キロほど歩いて、線路を超える陸橋も2度わたりましたが、いつものような発作はなし。

心臓に負担がかかる状態や、うっかり浅い呼吸に終始しなければ・・・発作はなくなってきた感じです。

ただゆっくりと行動している分には、正常な状態で歩けます。

このまま良い方向に向かってくれれば・・・今年も少しはマイナーな山なら行けそうな気になってきました。

靴を急がないと・・・丹沢での滑落はバランスを崩したのもありますが、そもそもは階段のステップで滑ったのが原因。

ビブラムソールが磨り減っていたのが、一番の原因でしょう。

だから靴を買わないと危なくて山には行けません。

そしてその滑落の際に、パンツが破れてしまって・・・捨ててしまいました。

まあパンツは何本もありますが、やはり気に入ったものでないと・・・命にかかわることもありますから・・・これも買ってきます。

そろそろ東京・埼玉では第2波が話題になってます。

大宮まで怖くて行けませんが、デサントのマーモットというブランドは田舎にはないんです。

ネットで診たのですが、ベルトを通すタイプが見つかりませんでした。

自分の目で確かめて買います。

もう山の話ができるほど・・・体調改善の兆しが見えています。

山再開の第一歩は赤城ですかね。そして平標山・・・八ヶ岳・・・構想は完璧です。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ