2020/9/17  21:10

適さないジム  リタイヤ生活

3か月ぶりに隣町の病院へ。

朝、5時半に起きて1時間歩き、4.2キロでした。

戻ったのは6時40分、少し休んで農家の野菜直売所へ。

早すぎたようで少し待っていました。

キュウリやピーマン、ナスなどを買ってきました。

もう顔なじみになっていますから、私たちの顔を見ると必ず何か売り物にならないものをくれます。

今日は虫に食われたトウモロコシでした。

農薬を使わないことが、この農家のこだわりで、我が家もそれに共鳴しているわけですから、当然虫に食われたものの方が、むしろ貴重です。

それを分かっているから、本来なら虫に食われたものを他人にはあげないでしょうに・・・我が家にはくれます。

虫はまだ元気に活動していましたが、早速茹でて食べました。

甘くておいしいトウモロコシでした。

虫が喜ぶわけです。

10時ごろ出て病院は10時半。患者が一人もおらずすぐに呼ばれました。

近くでコロナ感染者が発生したそうです。

インフルエンザのワクチンをどうするか相談しましたが、あまり積極的に薦めてはいないそうです。

我が家はどうしたものか? 悩んでます。

帰りに今日オープンのジムに寄って説明を受けてきました。

想像した通り一人で機器で体を鍛えるジム。

ムキムキになりたいような若者にはいいかもしれませんが・・・年寄りにはどうかな?

お風呂は無くてシャワーが4基だけ。女性用は2基だけ。

しかも漫画喫茶の利用者も使うシャワーだそうですから、これも引っ掛かります。

結局、このジムも我が家のニーズとは違いますね。

いかに今のジムが年寄り向けだったか・・・。

弟は別のジムですが今日から通い始めました。

朝5時半ごろ帰ってきたと思ったら、昼前にまた行ったそうで、今日2回だそうです。

燃えているようです・・・いつまで続くか・・・見ものです。

他人のことはともかく・・・我が家は10月から行き場がありません。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ