2020/10/12  22:07

シリオの登山靴  リタイヤ生活

台風が過ぎ去って・・・今週こそ山へ・・・と思っていたら、今週末はあまり天気が良くなさそう。

今日も明日も明後日もよさそうですが、妻のジムを優先させて。

15日でジムが閉鎖されるので、そのあと山へ・・・と考えたのでしたが、途端に天候が崩れる予報。

全く間が悪いです!

今日、出かけたついでに好日山荘へ。

ところが・・・予想した通りにやはり在庫はありませんでした。

ライトトレッキング用でもいいか・・・と迷いかけたとき、例の女性店員が「640シリーズが欲しいと決めてきたなら、ほかの靴で妥協しないほうがいい」と。

他の店舗の在庫を確認してくれました。

それでも640シリーズはなくて、630シリーズならありました。

再び電車に乗って、在庫があるそのお店に。

履いてみて・・・630に決めました。

630と640との違いは、幅が3Eか4Eの違いです。

左足のつま先が当たって苦労していたし、踵が当たって辛かったし、右足の小指側が当たって爪が死んでしまったし・・・どうしても買い替えないと、もうこの靴での山は無理でしたから。

つま先側に余裕を確保できていて、踵側と幅は確りずれがないように固定されて・・・よさそうな感じ。

最もこればっかりは山で歩いてみないと、分かりませんから。

今の靴だって買ったときは当然大丈夫だったのに、ヘタってきたらだんだん当たるところが多くなって。

今回のは最上級の靴ですけど、それだけに合わなかったら最悪です。

登山歴30年ほどで、靴は10足程度はいてきて・・・問題がなかった靴は僅かに二足ですから。

一概に靴が悪いとばかり言えなくて、私の足が曲者なのか?

足癖が悪い・・・そうだとしたら救いようがないですけど、今回だけは問題が起きないでほしいなあ!

ついでにキノコ採りの時に長くつにゴムバンドで簡単に装着できる、4本爪のアイゼンも買ってきました。

キノコ採りの先生から日程の連絡があって・・・籠も買ってきてくれたそうですから、キノコ採りも万全です。

そして今日の高価なくつ・・・妻に泣きついたら・・・特別給付金の活用を認めてもらえました。

これで来シーズン初めごろまでの活動資金は準備できました。

ホロホロがこだわりの靴、シリオのトレッキング用です。

私にもいい靴であればいいのですが・・・今週に結論が出ます。
クリックすると元のサイズで表示します
平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ