2021/1/6  22:43

寒い日の散歩  リタイヤ生活

今日から妻が通うエアロビクスの講座が始まりました。

でも妻はやめておきました。今月いっぱい休んで、感染状況によって検討することに。

政府もやっとブレーキが利かないほど蔓延してから、緊急事態宣言を発出するらしく・・・。

別に国民の命が大事でもなんでもなくて、支持率が下がって尻に火が付き、さらにはマスコミがうるさいから・・・なのでしょうけど。

そもそも自分で判断する気概がない人が総理をやっているのですから、国民と医療従事者は不幸です。

出ると思った7日には出さず、1日後の8日に出すことで専門家会議の分科会に諮問するとか。

そもそも分科会や医師会関係者は、早く宣言を発出しろと言ってきたのに・・・いまさら諮問もないでしょう。

とにかく分科会の決定だと責任を押し付けたいのでしょう。

総理が12月のテレビ出演で・・・尾身さんは出さなくていいと言っている・・・として先送りしました。

尾身さんはそんなこと言わないでしょう。

医療関係者ばかりか、素人の国民でさえ判っていた事柄を・・・事態を軽く見ていたのか、責任逃れなのかとうとう発出しませんでした。

正月休みに入れば下火になると思ったのでしょうけど、自分たちは好き勝手やり放題をみた一部の国民も当然無好き放題に行動。

政治家が率先して会食しているのに、我慢していた国民の努力が足りなかった体の発言には呆れます。

35パーセントの人が菅総理を支持しているそうですが、何をもって指示できるのか聞いてみたいですね。

外食関係の方が言ってました・・・政府の言うとおりに自粛したら感染が下火になってお店も再開できると思っていたと・・・。

でも結局再び緊急事態に突入は厳しいでしょう。

コロナで仕事も失い、生活もままならず苦しい家計の庶民。

責任感だけでモチベーションを保ちながら、家族を感染させるリスクに果敢に挑む医療従事者。

感謝しかありませんが・・・政治家に感謝なんて全くありません。

ボーナスも全員が確り受け取ったのでしょうから。

呆れるのは犯罪を犯した輩までもが、ボーナスを受け取って・・・それでいいのか?自民党。

自浄能力が全くない政党が自民党です。

3階に住んでいるような名前の老害政治家が、くず政治家を集めて幅を利かしている。

金にまつわる話が次々と出てくるのは、検察・警察が懐柔されて機能していないからです。

マスコミも機能しているのは文春だけ。

大手の新聞なんていまだに購読している人の神経が理解できません。

会見での質問は総理に弁明の原稿を読む機会を与えるセレモニー化しています。

ジャーナリストが情けない日本。

今日は寒い日で・・・寒い中を4.5キロ歩きましたが、日本の政治と司法とマスコミのほうがはるかに・・・お寒い現状です。

かと言ってとってかわるのが・・・枝野では・・・もっと最悪かも。

どうすりゃいいんだ日本!

枝野じゃ尖閣も守れないだろうしなあ。

意見百出してまとまらないだろう・・・民主主義を勘違いしている素人集団では。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ