2021/1/10  21:55

歩きながら政治を考えると  リタイヤ生活

緊急事態宣言が発出されている以上、国民としては方針に従うのが義務です。

ただ閉じこもっているだけでは如何にも不健康で、やっぱり適度に体を動かし心もリフレッシュが必要です。

今日も歩きました。

他人とすれ違う時は道の反対側に移動する細やかな神経を使いながら。

だから感染することも・・・させることもないと信じて、毎日歩きます。

リフレッシュという観点からすれば、同じコースばかり・・・というのもあまり褒められません。

毎日初めての場所を歩くようにしてます。

が、たまに行き止まりの路地に迷い込んで、戻るときに周辺住民には不審者と見えているかもしれません。

帽子にマフラー、マスクで覆ってますから、いかにも不信者です。

ただ夫婦で歩いてますから、散歩だろうと思ってもらえると期待しています。

しかし感染者数ですが一向に減りませんね。

関東は病床が90%埋まっている状況。

さらには保健所や対応する役所のミスも頻発していて、り患したら入院も治療も受けられずに亡くなる可能性があります。

知事が頭を下げてお詫びされても・・・消えた命が戻ってくることはありません。

返す返すもこんなになる前に・・・ニュージーランドレベルの対応できていたら・・・と残念です。

経済、経済と言いますけど、国民の命が消えたら何が残ります?

もはや経済か人命かの二者択一ではない・・・とニュージーランドの方が言ってました。

生き延びた人命こそ、今後旅をして、いろんな消費をする経済そのものでしょう。

首相のメッセージを支持している・・・が大方の意見でした。

それに引き換え・・・あまりにも情けない日本のリーダー。

仮定の質問には答えられない・・・って、今後起こることは総て仮定の範囲の話では?

ひょっとして今後起きうることを想定していないのでしょうか。

それでは政治なんてできませんよ。

あるいは都合悪いことは、【仮定の話】でスルーする気かも知れません。

そんな心根の無責任な人がリーダーになってはだめですよ。

他先進国のリーダーは皆さん、未来を見据えた力強いメッセージを国民に向けて発信しています。

もちろんトランプさんを除いての話です。

それと蛇足ですが韓国は先進国ではないですから、あえて文さんのことは言いません。

こんな大変な国難の時に・・・皆さんは大変な人をリーダーに選んでしまいました。

政治家いや政治のリーダーたるもの【天下の憂いに先んじて憂い、天下の楽しみに遅れて楽しむ】と古から言われて。

菅さんには到底無理ですけど・・・国家百年の大慶を思い、国民に先んじてあらゆるリスク解消すべく思いを巡らし、そしてその政策が正解だったと後年になって成功を喜ぶの・・・のが為政者です。

今の菅さんはどうですか? 安部さんの桜を隠すために国難の時に国会を閉じて、この先に対するメッセージと来たら「仮定の話はできない」というのですから、国民はどこに希望を持てばいいですが?

今、ふと思ったのですが、安部さんは育ちが良くてお金に苦労していないから、お金の価値を知らずに自分のお金でもないのにお友達に大盤振る舞い。

菅さんときたら育ちが育ちで・・・お金にはシビアーですかすら、官房機密費が美味しい蜜壺に見えるのでは。

ゾロゾロお金にまつわる事柄が明るみにでる・・・あきれた政治屋。

政治を志す者は【井戸塀】と言われた時代は絵空事。

いつまでこんな政治ゴロを・・・マスコミも検察も国民も見て見ぬふりを続けるのかなあ。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ