2021/9/12  20:50

赤城山-1 黒檜山  百名山・北関東

緊急事態宣言明けを見据えて・・・脚力のチェックで赤城山に行ってきました。

赤城山は2年に一度ぐらいのペースで行ってますけど・・・赤城山という頂は無いんです。

八ヶ岳などもそうですけど。

多分、大沼が噴火口だと思うのですが、その外輪山を総称して赤城山とよばれています。

が、個々のピークにはそれぞれ名称があります。

主峰は日本百名山になっている【黒檜山】。

そのほかに1.500メートル以上のビークが、山地図に名称が載っているだけで25座ほどあります。

そのうち15座ほどに私は登頂してますけど、残りも登頂したいと思ってます。

今日、登頂したのは【黒檜山】と【地蔵岳】。

こういう組み合わせで何回か登ってますし、1日に9座に登頂したこともあります。

まあ、私としては地元の山・・・と言う感じです。

さて、目的だった脚力のチェックてすが?

スクワットや体幹バランスの運動のお陰で、1時間の登りを休まずに登り切れました。

合格です。

次はワンステップあげて、平標山とします。

9月中に徐々に脚力を付けて、10月に一気に3〜4座を登りたい。

脚力はほぼ予想通りでしたが、問題は体幹バランス。

岩場を下っている時にフラフラして、足元が安定しません。

とにかく最近転びやすくなっているので、体幹の強化に時間を使ってます。

けど、今のやり方で効果があるのでしょうか?

下山して地蔵岳に向かいました。

猫岩から望む赤城神社と大沼。沼の対岸が地蔵岳です。
クリックすると元のサイズで表示します

火山の証・・・大岩ゴロゴロの登山道。
クリックすると元のサイズで表示します

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ