2021/9/18  21:33

床屋さん  リタイヤ生活

朝、歩きに出ようとしたら、それまでやんでいた雨がポツリポツリ。

数分様子を見ていたらだんだん強く降り出して、結局中止にしました。

それじゃ、床屋さんでも行くか!  

電話すると11時に来てくれと。

ついでに挿し木で育てたコリウスを持って行ってあげました。

昨日も妻の親友が野菜を持って来てくれて、その時にコリウスを見て「きれいだ!」と。

ふた鉢、持って行ってもらいました。

コリウスっていくらでも増やせます。

簡単に育てられて大きく育つと見栄えがしますから、育て甲斐があります。

多年草なんですが、残念ながら寒さに弱くて関東の冬は越せないと思います。

初めての経験ですから分かりませんけど。

そこでことしの冬は家の中にしまわないといけない・・・と考えてます。

大きな鉢で大きく育ったコリウスは、家の中にしまうのに場所の確保が難しい。

特に我が家は年寄り二人の生活で、コンパクトな家にしたわけですから。

ですから大きく育ったものは、この際ほしいと言う人にあげることにしたのです。

そして挿し木してまだ大きく育つ前の株で冬越しすれば、コンパクトにしまうことが出来ます。

それに冬だとしても、天気のいい日は表に出して陽に当てます。

その意味でも小さい株で管理する方が楽でしょう!。

大きな鉢はあと1鉢となりました。

月曜に花を見に来ると言ってましたから、色違いのこのコリウスも処分先が決まるかもしれません。

夕方、雨の中で・・・挿し木しておいたコリウスを鉢に植え替えました。

これも冬までに大きくなり過ぎたら処分して、これから挿し木する苗で冬越しします。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ