2021/10/17  22:53

種まき  園芸

本来は9月に一度種を蒔き、10月に別のプランターなどに再度種を蒔くつもりでした。

発芽がずれると当然に開花の時期もずれますから、長く花を楽しめる・・・のつもりが。

股関節の外側が痛かったり腰痛だったり、はたまた雑用に追われてここまで遅れました。

これ以上遅れると発芽しない可能性が高まり、来春庭を真っ赤に染める夢が消えてしまいます。

今日も小雨がパラついて諦め加減でしたが、なんと10時ごろから陽が出る天候に。

午後は暑い程でした。

まだまだ腰痛があって、今日もやめておこうと一旦は決めたのでした。

が、陽が出てくると落ち着かない・・・午後になって種まきを。

ピンクパンサーと言われる、今人気の花。

春に種を大量にストックしていたのを、今日プランター8個と平丸鉢のいろんな大きさにも。

そして得意のペットボトルを加工した鉢20個と、ハンガー用に12個。

更に急遽、畑の日当たりの悪い部分を利用した花壇にも。

来年の4月から6月の我が家は真っ赤だと思います。

まだ種は余っているので、ダメもとで開花時期をずらすように今月末に蒔きます。

話変わって・・・午前中、半月以上ネット籠に入れて天日に干していた落花生の殻をむきました。

今年は良い粒で良かった。昨年は空だったり未成長の小粒だったり。

農家さんも勉強して良いものが作れるようになったのでしょう。

炒ってジップロックに入れ、さらにタッパーにしまいました。

冬に口さみしい時にミカンとの相性は抜群。

これがないと新年を迎えられない!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ