2022/1/6  22:54

診察から漬物樽まで  リタイヤ生活

なんだか意味が解らない題ですけど・・・。

夕べ仙台から戻った時に妻が「舌に何かできている」と。

見ると黒ずんで腫れたものができていて、素人目には何かヤバそうな感じ。

娘と一緒だったのですから娘に診てもらえばよかったのに、その時はできているのに気が付かなかったのでした。

朝8時半に耳鼻科の予約を取ると・・・9時。

急いで着替えて向かうと9時の予約の中の2番でした。

診てもらうと噛むかして傷をつけて炎症を起しているとの診たて。

黒ずんだものは1週間で吸収されるから・・・との説明で、安心して帰ってきました。

その帰りに神社に寄って、娘がよこした古いお札を納めてきました。

更に郵便局に回って年賀状を5枚購入。

年賀状を失礼するとはお願いしたものの、来た人に返事をしないのも失礼なので。

これで来年以降、現役時代の関係者からはゼロになると思います。

山仲間や宿六の会仲間そうしましたので、残りは親せきなど僅かです。

それでもまだ10時半なので、妻の親友の家に仙台のお土産を持って・・・1時間ほどお茶飲み話。

そして午後は近所の変わったお店に。

ありとあらゆる用途のビニール袋があって、漬物をするときの樽の中に入れる40リットルのものを買いに行きました。

妻のジム友が早く大根を取りに来て、一緒に漬けようと誘ってくれています。

明日か明後日にはいきますが、その時に借りている樽と重りは返すべきでしょう。

そう考えていた矢先、そのビニール店にプラスチックの樽が売ってました。

渡りに船と買いましたが重りは売ってなくて、結局重りを買いにホームセンターへも回って。

一日中、市内を走り回ったのでした。

明日は妻のストレッチ講座。送って行ったら急いで戻って、借りている樽から漬けた大根を出して我が家の甕に移します。

樽や重しを洗って・・・明日返しにいきたいと思います。

仙台のお土産もありますから一緒に。

今日は耳鼻科の診察から漬物樽まで、あわただしく一日がくれました。

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ