2018/7/29  22:55

巻機山 V  百名山・上信越

台風の影響で今日も霰みたいな雨が降りました。

いつ雹に変わってもおかしくないような雲行き。

新しいキャンピングカーがキズになっては嫌だなあと心配でした。

古い方のキャンピングカーだったら、不安も少なかったのでしょうけど。

さて巻機山の続きです。

山地図では9合目のニセ巻機から山頂までのコースタイムが40分となってます。

しかし、ヘリの写真を2回も到着する間、写したりしていたのに20分程で到着ですから。

コースタイムは・・・メチャクチャ甘いです。

ついでに桜坂駐車場から5合目までも1時間50分となってますが、実際には1時間もあれば十分歩けます。

総合して・・・山地図で5時間以上のコースタイムになっていても、実際には4時間以内で登っている人が殆どです。

私と前後して登っていた3組は皆さんそんなタイムでした。

たまたま健脚が揃った訳ではないと思うのです。特に私は今年絶不調ですから。

16年ぶりの巻機山頂でした。

コースの記憶も飛び飛び・・・16年は年寄の記憶を消し去るには十分の時間です。
クリックすると元のサイズで表示します

実は・・・巻機山にはもう一つピークがあり、16年前にはそこにも巻機山頂という看板が置いてありました。

今回もそこまで歩いてみました。牛が岳の方向に5分ほど移動した場所です。

記憶では前回に無かったケルンが積まれてありました。
クリックすると元のサイズで表示します

山頂付近は苗場と同じように池塘が点在する草原になっています。
クリックすると元のサイズで表示します

この移動した山頂に今回は1時間半以上もいました。

と言うのは話し好きの大阪のおばちゃんと話が弾み、ずーっと話し込んでいたんです。

百名山が80座ほどと想像しますが、11日に大阪を出発してこの巻機が8座目とか。

そんな旅する人が増えたんですね!

平田影郎のウエブサイト 【やどろくが行く百名山】
山と旅の情報を提供しています
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ